夏に向けて今知って起きたいトレンド情報!
今夏は「カナダ発2週間で消えるオーガニックタトゥー」に注目。

カナダ発!inkboxのオーガニックタトゥー



興味はあるけど、一度入れたら二度と消えない、施術が痛そうという理由で、中々踏み出すことができないタトゥー。
そんなイメージを覆すようなタトゥーが登場、その名もinkbox(インクボックス)
オーガニック成分100%で、2週間本物のようなタトゥーを楽しめる最新のオーガニックタトゥー。大手メディア誌にも取り上げられ、Instagramではフォロワー数66万人以上を有し注目を集めている。

ポップアップショップでタトゥー体験!

表参道で4月21日(土)〜 4月22日(日)の期間、ポップアップショップができるとのことだったので、早速体験してきました。



店内1階はタトゥー販売スペースとなっており、2階が施術スペース、3~4階はイベントスペースとなっていました。

タトゥーメニューはステッカータイプとフリーハンドインクタイプ。ステッカータイプはサイズがSmallからLargeまであり、様々なデザインが選べる。今回店頭に置いてあるものは48種類でしたが、オンラインストアでは400種類以上のデザインがあるよう。フリーハンドインクタイプは自由なデザインを好きな場所に。


セルフで施術可能ですが、店頭でも施術をしてくれるとのことだったので、ステッカータイプを試してみました。

キット式となっており、箱の中には
・インクボックス
・グローブ
・布(おしぼりのようなもの)
・アルコール綿
・説明書
と自宅で施術ができるよう必要なものが一式。

流れを超簡単に説明すると、好きな位置にステッカーを貼り、おしぼりのような布で、15分ほどで抑えているだけ。(自宅で行う場合は説明書を注意して読んでね)



私は今回は二の腕に。15分間抑えているのが意外にもしんどかったですが、強く抑えるほどインクの付きがいいのだとか。

色が浮き上がってくるのは施術の8時間後。出来上がりはコチラ↑
上手く抑えられなかった端は若干薄い仕上がりとなってしまいましたが、綺麗な紺色のタトゥーがしっかりと浮かびあがっていました!

他編集部メンバーは足の甲に入れてみたり。サンダルとタトゥーの組み合わせが最高に可愛い!


露出が多くなる夏は大胆に背中に入れても◎

インクボックスのインクは、すべて自然な原料で作られており、安全性の面でもまったく問題なし。見た目も本物のタトゥーのような紺色でかなり本格的なタトゥーが楽しめました。2日間だけだったポップアップショップですが、今後は月1での開催も考えているとのこと。今回行けなかった方はぜひ次の機会に。

世界中で注目を集めているインクボックス。
この夏、インクボックスでいつもと違う夏を楽しんでみては?

インクボックスジャパン公式サイト【https://inkbox.jp/

写真: Instagram,CELESY編集部
文:#AkinaHasegawa