MEI KAWAJIRI
(メイ・カワジリ)とは?

ニューヨークの第一線で活躍するメイさんは、有名セレブリティーを始め、米Vouge、ELLE、その他数え切れないほどの名だたるファッションブランドから引っ張りだこの人気ネイルアーティスト。

23歳のときに原宿に自身のサロンをオープンしてから、そこで培ったスキルと経験を活かし、2012年単身ニューヨークに渡る。なんとそこから、たったの1年で大手クライアントとの仕事をこなすように。

一見夢のようなシンデレラストーリーだけれど、そこにはメイさんの努力とバイテリティー溢れる精神、そして強い「自信」が隠されているよ。

ユニークなアート

(@nailsbymei)がシェアした投稿

今や、数々の世界を代表する大手ブランドをクライアントとするメイさん。コネがあったわけでも、大きなサロンに勤めていたわけでもなく、始めは友人のお店の一角からスタート。口コミで広がったメイさんのネイルは、瞬く間に人気の的に。

(@nailsbymei)がシェアした投稿

そんなメイさんのネイルは、ユニークなアイディアと、他の人には真似出来ない唯一無二のスタイル。お任せでネイルをすることも多々あるのだとか。

(@nailsbymei)がシェアした投稿

メイさんの手にかかれば、時にはお寿司さえもネイルに。ニューヨークの人たちは「流行」よりも、一人一人自分のスタイルを大切にしているので、メイさんのユニークさを大事にするスタイルはまさにニューヨークにぴったり。

自信を持つこと

(@nailsbymei)がシェアした投稿

私自身、長年メイさんの活躍を見てきて感じたのは、たくさんのネイルアーティストがいる中でメイさんがそれに差をつけて大活躍してる秘訣は、ネイルが上手いだけではなく、自分自身のアートを信じる自信の強さ、そしてメイさん自身が人間としてユニークで魅力的でいることなのではないかな、ということ。

流行を取り入れることも楽しいけれど、「自分自身の好きなこと」を見つけて、自分だけの素敵なスタイルを作っていけると、ファッションやネイルもより楽しめるのではないかな。

CELESY読者の皆も自分だけのこだわりを見つけて、メイさんのような活き活きした人生を送ってね。

写真:Instagram
文:CELESY Writer Chii