• HOME
  • CELESY
  • BEAUTY
  • 美肌への近道はファンデをやめること?!ノーファンデのメリットとおすすめ下地

美肌への近道はファンデをやめること?!ノーファンデのメリットとおすすめ下地

美肌になりたいならファンデーションをやめよう

「メイクのこだわりはなんでしょう?」と聞かれることがよくあるのですが、決まって「ファンデーションを使わないことです」と答えています!

ファンデーションを使用しなくなり4年が経ちました。きっかけはとても些細な出来事なんです。

あるとき、足しげく通っていた美容皮膚科医のドクターの肌が、ひれ伏したくなるほど陶器のような美しい肌で、感銘を受けたわたしは「先生はどちらのファンデーションを使われていますか?」と質問しました!

すると…
「ファンデーションは使っていません」と驚くべき回答が!先生は、ファンデーションを手放すと肌はあきらかにみちがえると力説されました。


それまでのわたしはといえば、メイクポーチでなにを忘れてもファンデーションだけは忘れてはならない!と、ファンデーションを絶対的な存在としてみなしており、とにもかくにも肌にだけは命をかけるタイプの女でした。

しかし”ものは試し”だと思い、ファンデーションを使わないメイクというものにトライをしてみたんです♪それから4年が経ちました。変わるものです!

もはやファンデーションがなければお化粧なんぞ完成しないと息巻いていた、若かりし小娘はどこかに消え失せ、ファンデーションを手放したベースメイクの虜になっていました♡


それは、ファンデーションの役割を担う代替品のような有難きベースメイクアイテムを見つけたからです。

今回は、美容ライターKarenがファンデーションをカットしたベースメイク方法と、ファンデーションなしでも肌を美しく魅せるおすすめのベースメイクアイテムをいくつかご紹介♡

もちろんファンデーションをやめたことで得た効果にもタッチさせてください!

厚塗りNO!メイク直しの回数を減らしたい!近ごろ肌に納得いかない!というお悩みを抱えている方は必見です♡この機会に一度、ベースメイクを見直してみませんか?

ファンデーションなしのベースメイクって?


ファンデーション抜きのベースメイクと聞くと、肌になにもつけないすっぴん肌をイメージされる方も多いのでは?
わたしが普段行うベースメイクの手順はこちらです♪

①日焼け止め
②化粧下地
③コンシーラー
④フェイスパウダー

これだけ!たった4つの工程でフィニッシュなんです!日焼け止めと化粧下地の役割を果たしているアイテムならば、さらに時短になるため、わずか3つの工程で済みますよね♡

そもそも、みなさんがファンデーションに求める効果ってなんでしょう?
うるおい?カバー力?美しい肌をキープするため?
うるおいならば日焼け止めや化粧下地でまかなえます。カバー力ならばコンシーラーで!美しい肌をキープするならばフェイスパウダーが頑張ります!

そう考えてみると、ファンデーションって余計かもしれないいう見解に達しました♡

美肌になりたい人はこちらもチェック♪

美しい肌へと導く優秀なベースメイクアイテムたちが知りたい

かなりのコスメアディクションであるKarenが実際に使用し、効果を得た”ツワモノ”アイテムたちをご紹介♪

■乾燥肌の救世主!たっぷりの保湿成分がうるおいをキープするUV


コスメデコルテ サンシェルター マルチ プロテクション/35g 3,000 円(税抜)60g 4,200円(税抜)

コスメデコルテのサンプロダクツ『サンシェルター マルチ プロテクション』は、世代を問わず、長年に渡って信頼が寄せられているアイテムです。

たっぷりと配合された水系保湿成分が、肌の奥深くまでうるおいを届けSPF50+/PA++++という強力な紫外線ガードで肌をまもります。

30gと60gからチョイスできるので、肌への影響を観察されたい方には30gをおすすめします!わたしは60gを使用していますが、さすがコスメデコルテなんですよ♡

最強のコストパフォーマンス!使いはじめて半年経ってもなくなりません。

■さらさらの質感と毛穴レスを実現する魔法のUV+化粧下地


MIMURA スムーススキンカバー/4,200円(税抜)

人気モデルや芸能人が愛用していることでも話題のMIMURA!

なかでも『スムーススキンカバー』は、通称”SSカバー”という呼称もありSNSでも今注目の的ですね♡こちらはUVケアしながら化粧下地の役割を果たしてくれる時短ケアの必需品!

さらったした付け心地は、ベタベタするのが苦手という方におすすめ!なんといっても、しつこい毛穴をカバーしてくれるところが優秀なんです♡お化粧のりも良くしてくれるので、すてきな効果が盛りだくさん♪

MIMURAの購入&詳細はコチラ>>

■化粧崩れを防ぐ魔法の化粧下地


b.glen(ビーグレン)ヌーディーヴェール/4,700円(税抜)

b.glenは、海外ドラマ『The O.C』の舞台ともなった、アメリカ・カリフォルニア州オレンジカウンティから誕生しました。

様々な肌のトラブルを解決するために、肌表面へのアプローチではなく肌の浸透深度に着目したブランドです。

そんなb.glenの化粧下地『ヌーディーヴェール』は、SPF36・PA++でUV対策しながら、お化粧の持ちをアップさせてくれるパワフルな化粧下地♡そして、くすみや肌の赤味もカバーしてくれるので優秀ですよ!

ヌーディーヴェールの購入&詳細はコチラ>>

■痣もシミも傷跡すら隠す本当は教えたくないスーパーコンシーラー


資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー)/1,296円(税込)

痣やシミ(肝斑)といった厄介且つデリケートなダメージもなかったことにしてみせるコンシーラー!

傷あとや赤味を伴った吹き出物など、これまでどのコンシーラーでも解決できなかったものを、やさしくカバーしてくれるパーフェクトアイテムです♡

汗や水にも強いですよ!だからワークアウトをしているときでも、心配なく使える一品!厚塗りになっても不自然にみせないところがポイント高いです!

■クマもシミも隠れる!これさえあれば怖くない驚異的なコンシーラー


クレ・ド・ポー・ボーテ コレクチュールヴィサージュ/6,000円(税抜)

どのアイテムにも抜群の定評があるクレ・ド・ポー・ボーテの最強コンシーラー『コレクチュールヴィサージュ』。SPF25・PA+++で日中の紫外線対策もバッチリ!

気になる使い心地は、肌と一体化しているような付け心地が軽やかなんです♡コンシーラーって選択を誤ると、つけた部分だけ浮いて不自然な印象をもたらすことがありませんか?

でも、こちらは重ねづけしてもナチュラル!クマや吹き出物といった女性の大敵ダメージたちのみならず、シミやくすみもカバーしてくれるので、1本持っておくと安心のコンシーラーです♡

■パールの輝きが100点!粉浮きせずに崩れないパーフェクトフェイスパウダー


ジョルジオ・アルマーニビューティ マイクロ フィル ルース パウダー/6,480円(税込)

テカリを防いで、陶器のように思わず指で撫でたくなるようなスベスベ肌をもたらします♡肌を美しく上品にきらめかせる繊細なパールは、メイクオフまでずっと輝きが失われません!

透明感を引きだしてくれますし、付け心地も軽いのでナチュラルな印象をもたらします。豪快に使用しても半年以上使用できたのでコスパはいわずもがな優秀です♡

■夏場でもヨレない!乾燥肌でも安心して使えるうわさのパウダー


ゲラン メテオリット ビーユ/7,700円(税抜)

肌色に合わせて4色のカラーからチョイスできるゲランの『メテオリット ビーユ』。知らない方はいないほど長年に渡り絶対の信頼を誇示している伝説のフェイスパウダーです♡

わたしの知人にも、フェイスパウダーは『メテオリット ビーユ』と出逢ってから一度も変えていないという方が圧倒的に多いんですよね!汗による化粧崩れが気になる夏場に使用してもヨレません。

かといって、乾燥が気になる冬場に使用しても肌馴じみよくふんわりと艶っぽい肌へと導いてくれます。

ファンデーションをやめて得た効果は?

肌荒れとさよなら


一番の変化は、肌荒れしなくなったことでしょう。不定期にあらわれていた吹き出物と出くわすことがゼロになった。これはなによりの嬉しい変化でした。

季節の変わり目や体調の変化で、肌がご機嫌ななめということもなくなりました♡

化粧直しの回数が減る


お化粧直しの回数も圧倒的に減ったんです!

やはりどんなに高価なファンデーションをつけても、わたしの肌は時間が経つと必ずヨレるんですね。そうなると、お化粧直しの回数が増えるじゃないですか?これまでは、それがなによりのストレスでした。

でも、ファンデーションを手放してから「崩れる」という実感があまりなくて、少しヨレたとしてもコンシーラーでポイント直しするか、パフでちょこんとフェイスパウダーをはたくだけなので楽です♡

素肌に自信がもてる肌づくりでいこう!


ファンデーションを手放して得られる美肌効果と、おすすめのベースメイクアイテムをピックアップさせていただきました♡

いかがでしたか?
多種多様なメイクアップがありますが、肌のこととなればトレンドなんて重要ではありませんし、人気アイテムだからといって自分の肌に合うものとも限りません。

あれもこれもそれもと様々なアイテムで肌を彩るより、本当に大切なアイテムだけに絞り、素肌をいたわりながら美しい肌を手に入れられたら素敵ですよね♡

Karen Takahashi

1990年秋田県生まれ。職業:ライター。夢:小説家。影響を受けた人:山田詠美さん、辻仁成さん、柳美里さん。すきなもの:お酒。きらいなもの:お酒のない夜。大学...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧