• HOME
  • CELESY
  • BEAUTY
  • ビーチでも焼けない&落ちない!リゾートメイクで夏顔マスターに♪

ビーチでも焼けない&落ちない!リゾートメイクで夏顔マスターに♪

次のGWや夏休みで、ビーチリゾートでバカンスを満喫する方は、どんなメイクやコーデをするかでワクワクされてる方も多いのでは?

せっかくビーチでリゾートを満喫するなら、リゾート仕様の特別なメイクをしておきたいところですよね♪

そこで今回は、ビーチで楽しみたいリゾートメイクのポイントをご紹介!
気になる日焼け対策や、持ちがよいメイクポイントも見てみましょう!

ビーチでのメイクポイントはシャイニー&日焼け感♪

 

View this post on Instagram

 

Makeup Artist • Kat •さん(@looksbykatiness)がシェアした投稿

さて、ビーチではどんなメイクが良いのでしょうか?

普段美白に見えるメイクをしている方もいらっしゃるかと思いますが、基本はビーチでは「シャイニー&日焼け感」が重要。

これだけでアクティブかつリュクスに見えちゃいます♪

どんなポイントをおさえておくと、シャイニーで日焼け感のあるメイクができるのでしょうか?
落ちにくいメイク方法もあわせて見ていきましょう。

崩れにくいメイクの5つのポイント

メイクが落ちてしまう最大の原因は「乾燥」と「過剰分泌された皮脂」。
この2つを防ぐベースメイクをしてみましょう!

■1. お肌の土台は保湿から!

 

View this post on Instagram

 

Rebecca Luedemannさん(@momwithlipstickkisses)がシェアした投稿

日焼け&メイク落ちを防ぐため、下地をベタ塗りする方も多いかもしれませんが、これだとただの厚塗りになりがち。

メイク崩れの原因になる皮脂は、乾燥によるものがほとんどです。
メイク前の保湿は万全にしておきましょう♪

■2. 下地はウォータープルーフ&UVカット付きがマスト

 

View this post on Instagram

 

Missha Wrocław 🌿さん(@misshawroclaw)がシェアした投稿

ベースメイクはすべて、薄塗りを心がけておきましょう。

海やプールを楽しむなら、ウォータープルーフでUVカット機能がついたものを選んでおくとgood!

これなら、メイク崩れや日焼けも防止できますね。
テカリが気になる脂性肌さんの場合は、皮脂崩れ防止下地を使うのもおすすめです。

■3. アイブロウもウォータープルーフ仕様に

顔の印象を左右させるアイブロウメイクもいつも以上に工夫しておきましょう。
いつも通りアイブロウメイクをしたら、上からアイブロウコートを塗っておくのもお忘れなく♪

■4. アイメイクは一手間で落ちにくくなる!

 

View this post on Instagram

 

Vafa Hamzayeva 🕊さん(@v_glambeauty)がシェアした投稿

アイシャドウやアイラインは一度のせる前に

  • ウォータープルーフのコンシーラー
  • ベビーパウダー

をのせることで色づきがよくなるだけでなく、汗や海水にも強くなります。
ぜひおためしあれ♪

■5. リップはUVカットのものを

 

View this post on Instagram

 

itsfineitsgreatさん(@itsfineitsgreat)がシェアした投稿

落ちにくいメイクから少し離れますが、リップメイクも日焼けしやすいパーツ。

油断してると日焼けしてヒリヒリ、カサカサになっちゃいます。
リップメイク前にUVカット機能付きリップを塗っておきましょう。

 リゾート映えするシャイニーメイク4つのコツ

 

View this post on Instagram

 

Iwona Grabowska makeup&photoさん(@iwona_grabowska_makeup_photo)がシェアした投稿

ここからは、ビーチやリゾートで映えるシャイニーなブロンズ肌メイクのコツを見ていきましょう。

■1. ファンデーションはツヤ感のあるものを

 

View this post on Instagram

 

KIKO Milano Officialさん(@kikomilano)がシェアした投稿

太陽に反射して美しく見えるお肌作りなら、ツヤ感のあるファンデーションをプラスしておきましょう!

普段使っているリキッドファンデーションに、乳液をプラスするとツヤも出しやすくなります。

■2. ハイライトはゴールド系をON♪

 

View this post on Instagram

 

C L Ēさん(@clecosmetics)がシェアした投稿

ブロンズ肌を作るなら、ツヤ感が重要になってきます。

ツヤ感を与えるなら、ハイライトを使ってグロッシーなお肌にしてみましょう。
お肌の頬骨部分や鼻すじ、顎部分になじませてツヤ感のあるブロンズ肌に♪

■3. ブロンザーを使ってみよう

 

View this post on Instagram

 

TANIELLE JAI Makeup Artistさん(@taniellejaimua)がシェアした投稿

すこやかな夏肌を演出するなら、ブロンザーも頼ってみましょう。
ブロンザーは、フェイスラインに少し入れるだけでシャープに。

ない場合は、暗めのファンデーションxブロンズ系ハイライトを使うのも◎。

顔だけブロンザーを使うと全体から浮いてしまうこともあるので、ボディ用のブロンズパウダーやクリームも塗っておくと良いですね。

ラメ入りパウダーもプラスするとゴージャスに♪

■4. ポイントメイクはゴールドやベージュメインに

 

View this post on Instagram

 

LaykaDiva by Aline Prado 💋さん(@aline.laykadiva)がシェアした投稿

リゾートメイクだと、色とりどりのアイメイクをしたくなるところですが、近年のトレンドはもっぱら「ヌーディー系」。

ゴールドやシャンパン系のアイシャドウをアイホールに広げ、メインカラーをブラウンやベージュ系でまとめて完成です。

もう少し華やかにしたい場合は、同系色のピグメントパウダーを使うのもアリ♪

チークもゴールドがミックスされたピンクやコーラルを薄く、リップメイクもグロスだけ、というように全体の色味を抑えておくとリュクスになって○

リゾートメイクでリゾート旅行を彩ろう♪

 

View this post on Instagram

 

Victoria’s Secretさん(@victoriassecret)がシェアした投稿

プールやビーチといったリゾートでトライしたいリゾートメイクのポイントをご紹介してきました。

海外リゾートになると特に、ブロンズメイクを楽しむ方が多い印象。

普段、美白に重きをおいたメイクをされている方にはあまりなじみがないメイクかもしれませんが、せっかくリゾートを訪れるなら、スペシャルなメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

モチヅキアヤノ

平成元年生まれ。 北欧とアジア、日本を行き来するライフスタイルを送っているフリーライター。 アパレルセレクトショップWEBスタッフ、家具会社の商品企画担当・...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧