• HOME
  • CELESY
  • CELEB
  • ヴィクトリアズ・シークレット初めてトランスジェンダーモデルを起用

ヴィクトリアズ・シークレット初めてトランスジェンダーモデルを起用

今月、ヴィクトリアズ・シークレットが新たなモデルを起用したことがニュースとなりました!その女性はヴァレンティナ・サンパイオ♡

ヴァレンティナはトランスジェンダーであることを公表しており、ヴィクトリアズ・シークレット史上初のトランスジェンダーモデルです。

ヴィクトリアズ・シークレットは専属モデル「エンジェルス」の他に、広告モデルを起用していて、ヴァレンティナはその広告モデルに抜擢されたんです♡これは世界で最も有名な下着ブランド、ヴィクトリアズ・シークレットでは革命的なこと!

今日はその注目のヴァレンティナについて紹介します♡

ヴァレンティナ・サンパイオってどんな人?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Valentina Sampaio (@valentts) on

ヴァレンティナはグリーンの目にブロンドヘア、ふっくらした唇が魅力的な女性。サンパイオといえば、ヴィクトリアズ・シークレットにサラ・サンパイオというエンジェルがいますが、サラとは血縁関係はないよう。

■生い立ち

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Valentina Sampaio (@valentts) on

ヴァレンティナは1996年12月10日生まれの22歳で、出身地はジゼル・ブンチェン、アドリアナ・リマらトップモデルと同じブラジルです。身長は約177cm♡

男の子として生まれたが、幼い頃から異性である女の子と遊ぶのが好きだったというヴァレンティナ。8歳の時に母に連れられ心理学者に会い、遺伝子上男性だが心は女の子であると診断を受けたのだそう。そして、12歳の頃から自分のことをヴァレンティナと呼ぶようになったそうです。

両親はヴァレンティナのアイデンティティを尊重し、理解しているんだとか♡

■2016年にトランスジェンダーであることを公表


美しいルックスとスタイルでモデルの道へと進んでいったヴァレンティナ。2016年3月8日、国際女性デーにコスメブランド「ロレアル パリ」が、ヴァレンティナがカミングアウトする動画を作成。

ヴァレンティナは「私にとって初めての女性デーです。正式なね!」と話しています♡

■モデルとしてのキャリア

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Valentina Sampaio (@valentts) on

そんなヴァレンティナの女性モデルとしての道は、簡単なものではなかったよう。ヴァレンティナは2014年に、トランスジェンダーということで広告キャンペーンをクビになっています。

しかし、その後2016年に「ロレアル パリ」のアンバサダーに就任し、2017年に「Vogue Paris」誌の3月号の表紙を飾ります。

そして、今月ヴァレンティナがついにヴィクトリアズ・シークレットのモデルに起用されたことが発表されました。ヴァレンティナはこの喜びをインスタグラムで、「夢を諦めないで」と伝えています。

ヴァレンティナのマネージャー、エリオ・ザノンは表明文で「彼女はとても喜んでいて、(トランスジェンダーの)コミュニティーを代表できることを誇りに思っています」とコメントしています。

ヴァレンティナはヴィクトリアズ・シークレットの妹ライン「PINK」のキャンペーンに登場する予定です♡

ヴィクトリアズ・シークレットの炎上騒動


ヴィクトリアズ・シークレットには世界中から美貌と美しいボディーを兼ね揃えたパーフェクトウーマンたちが集まっていますが、近年ではその女性像が偏っていることが問題になってきました。

■トランスジェンダーモデルを起用しないと発言


昨年11月、ヴィクトリアズ・シークレットのチーフ・マーケティング・オフィサーのエド・ラゼック氏が「Vogue」誌のインタビューでトランスジェンダーモデルやプラスサイズモデルを起用する必要はないと発言したことで大炎上。

ラゼック氏は「なぜかって? それはこのショーがファンタジーだからだよ」とコメントしていました。ラゼック氏はその後謝罪をするも、多くの人々の反感を買うことになってしまったんです。

■毎年恒例の豪華ファッションショー中止


ヴィクトリアズ・シークレットは毎年、トップアーティストをパフォーマーに迎えて豪華なファッションショーを行ってきましたが、今年は中止になるとみられています。

まだブランド側から正式な発表はないですが、今まで何度かショーに出演してきたモデル、シャニーナ・シェイクが先月末、今年のショーが中止になったとオーストラリアの「The Daily Telegraph」紙に言ってしまったんです。

確かに、ヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーは、この数年間は視聴率が低迷。昨年は過去最低の視聴率だったそうです。さらにラゼック氏の炎上もあってか、今年5月にはすでにショーのテレビ放送中止が発表されていました。

ファッションショー中止についての詳しい記事はコチラ♪

■VS初のトランスジェンダーモデルに応援の声

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Valentina Sampaio (@valentts) on

そのため、ヴァレンティナ起用はヴィクトリアズ・シークレットからの久しぶりの明るいニュースとなりました。

VSのエンジェルの1人で、同じブラジル出身のライス・リベイロはツイッターで「ヴィクトリアズ・シークレットと撮影をする初めてのトランスジェンダー!とっても嬉しいわ!」と喜びのツイート♡

さらに同じくエンジェルのリリー・オルドリッジもヴァレンティナのインスタグラムに「美しい」とサポートの言葉を残し、エルザ・ホスクもハートの絵文字を投稿。また、トランスジェンダー女優のラバーン・コックスも「ワォ、ようやく!」とコメントしています♡

まとめ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Valentina Sampaio (@valentts) on

近年ではプラスサイズモデルの活躍が目立っていましたが、ついにトランスジェンダーモデルもスーパーモデルへの道を進んでいく時代が来たようです♪

美しくて、スタイル抜群のヴァレンティナ♡これから、彼女がトランスジェンダーのコミュニティーに大きな影響を与えていくことになりそうですね!今後のヴァレンティナの活躍が楽しみです♡

出典:eonline

Kana

現在、ロサンゼルス在住。LAで映画制作を学び、長年日本のメディアでハリウッドの映画、音楽、ゴシップ、ファッションについて執筆してきました! ハリウッド映画や...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧