• HOME
  • CELESY
  • CELEB
  • セレーナ・ゴメス復活!ジャスティンを思って書いたと話題の新曲を解説

セレーナ・ゴメス復活!ジャスティンを思って書いたと話題の新曲を解説

セレーナ・ゴメスが先日、新曲「Lose You To Love Me」と「Look At Her」をリリース!カムバックしたと話題になっています♡

しかし復活までの道のりは、きっと大変だったと思います。セレーナのこの1年を振り返ると、元彼ジャスティン・ビーバーがスピード結婚したり、精神的に不安定になって入院したり……。

セレーナにとってタフだったことは、明らかです。だからこそ、セレーナの元気な姿が嬉しい♡セレーナは人生の新しいチャプターをスタートして、ポジティブなようです。

セレーナの復活劇は、苦しい失恋を経験した多くの女の子たちの励みになると思うんです!今回は、そんなセレーナの怒涛の1年を振り返り「Lose You To Love Me」と「Look At Her Now」について解説します!

セレーナ・ゴメス激動の2018年を過ごす


セレーナは、自己免疫疾患の全身性エリテマトーデス(ループス)と長年闘っており、2017年夏に腎臓移植手術を受けたことを公表しました。

その壮絶な経験は、私たちには計り知れません。セレーナの試練は2018年も続き、決して簡単な1年ではありませんでした。

■元彼ジャスティン・ビーバーと再び破局


長年復縁と、破局を繰り返してきたことで知られるセレーナとジャスティン。セレーナは2017年10月に、交際していたザ・ウィークエンドと別れて、愛するジャスティンのもとへ……。

2人はどうしても再び惹かれあってしまう仲だったんでしょう。しかし関係は長くは続かず2018年3月、セレーナとジャスティンの破局が再び伝えられました。

さらに6月には、ジャスティンとヘイリー・ボールドウィンの復縁が明らかになりました。そのニュースは、セレーナのもとにも届いていたと思います。

■元彼ジャスティン・ビーバーがスピード結婚


ジャスティンとヘイリーのラブラブな姿が連日伝えられるなか、復縁からわずか1か月で婚約。その勢いは止まることなく、ジャスティンとヘイリーは、昨年9月に入籍し、正式な夫婦となりました。

ジャスティンが結婚したことで、元恋人セレーナにも注目が集まることに……。

■インスタグラムを休止


セレーナは、ジャスティンの入籍報道後の昨年9月、SNSを休止すると発表しました。当時セレーナは、世界最多のインスタグラムのフォロワー数を獲得していました。

セレーナは「ネガティブなコメントは誰かの気持ちを傷つけてしまうよ」と投稿していました。セレーナが、精神的に辛い状況にあったのは明らかです。

■精神科に入院


昨年10月、腎臓移植後の白血球の数値が低いことに動揺したセレーナは、2度病院に行くことに。パニック発作も起こし、東海岸で精神的な治療を受けることになっていました。

セレーナは、心身共にかなり弱っていたようです。セレーナはしばらく、SNSからも表舞台からも姿を消すことになりました。

セレーナが考える「ありのまま」の大切さとは?

セレーナ・ゴメスが復活ソングをリリース


セレーナは、今年10月末に新曲「Lose You To Love Me」と「Look At Her Now」をリリースしました。この2曲を聴くと、セレーナが苦しい時期を乗り越えて、復活したのが分かります!

■「Lose You To Love Me」を解説


「Lose You To Love Me」は、ジャスティンのことを歌っていると言われています。

「私はあなたを一番優先していた。あなたはそれが大好きだった。あなたは私の森に火をつけて、そのまま燃やしてしまった」
「自分を見つけるために、あなたを失う必要があった」
「自分を愛するために、あなたを嫌いになる必要があった」
「自分を愛するために、あなたを失う必要があった」
「私は全てを捧げたの。みんな知っていた」
「2か月で、あなたは私たちの代わりを見つけた」

セレーナが、ジャスティンとの交際で葛藤していたのが分かります。「2か月で、あなたは私たちの代わりを見つけた」という歌詞は、ジャスティンとヘイリーの関係を歌っているように思いますよね。

セレーナは、ジャスティンと離れなければいけないと必死になっていたようです。

■「Look At Her Now」を解説


「Look At Her Now」は「今の彼女を見てみなよ!」と強い気持ちが込められたタイトル。この曲の歌詞にも、ジャスティンを思わせるところが多く含まれています。

「彼女にとって最初の真の恋人だった。彼にとってもね。彼が別の人を見つけるまでは。彼女がそれを知ってしまった時、信頼度はすごく下がってしまった」
「もちろん彼女は悲しかった。でも彼女は今、弾丸を避けることができたって喜んでいるの」「涙が出なくなるまで数年もかかった。でも、今の彼女を見てよ。彼女が進んでいく姿を」
「彼女は愛を見つけるってわかっている。彼女がそれを求めている時だけ」

セレーナがジャスティンとの失恋を乗り越えて、前向きに生きているのが分かりますよね!

セレーナ・ゴメスが語る失恋とは?


セレーナは、ライアン・シークレストが司会を務めるラジオ番組で新曲について語っています。1年以上前に「Lose You To Love Me」を作曲したというセレーナ。

作ったばかりは、辛すぎてとてもじゃないけどリリースできなかったそうです。しかし今では「楽しいの。笑っているわ」と明るく話しています♡

セレーナは「みんな自分の感じたことを書くでしょ。一番大きなトピックって愛なの。そういう意味で、ネガティブなことではないのよね。美しくて、醜いことを経験できたことはポジティブなことよ。この経験を新しいチャプターにすることができて美しいって思っているわ」と話しています。

セレーナは苦しい失恋を乗り越えたようですね♡

セレーナ・ゴメス新アルバムは最高なものに?


2015年にアルバム「Revival」をリリースして以来、新アルバムに取り組んできたというセレーナ。新アルバムは「今の自分と、これからの自分」がテーマだそうです♡

最初にリリースした2曲の失恋ソングは、すでに閉じたチャプター。「最高の曲は後にとっておいたわ」「私は何百万ものアイデアがあるの。もっとクールで、強くて、もっと良くなっていくわ」と話しています♡

次は、明るくてポジティブになったセレーナの曲を聞くことができそうですね♡

まとめ


今は、シングルでも幸せだというセレーナ。しかし次の恋は共依存せず、コミュニケーション不足にならないようにしたいとのこと。

自分に本当に合った人に出会いたいそうです♡大好きだった人が結婚してしまい、この1年はきっと辛かったと思います。

でも、笑顔で前に進むセレーナなら、きっと素敵な人に出会えますね♡復活したセレーナは、さらに輝いていて、美しいです♡

出典:onair

Kana

現在、ロサンゼルス在住。LAで映画制作を学び、長年日本のメディアでハリウッドの映画、音楽、ゴシップ、ファッションについて執筆してきました! ハリウッド映画や...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧