• HOME
  • CELESY
  • CELEB
  • 日本人初のヴィクシーモデル!小椚ちはるのプロフィールや身長は?

日本人初のヴィクシーモデル!小椚ちはるのプロフィールや身長は?

先日、ついに日本人初となるヴィクトリアズ・シークレットの、モデルが誕生したと話題に!

ヴィクトリアズ・シークレットは、ミランダ・カー、ジゼル・ブンチェン、アドリアナ・リマらトップモデルを輩出した人気下着ブランドです♡

ヴィクトリアズ・シークレットの広告モデルに抜擢されるのは、とても大きなこと。専属モデル「エンジェルス」に仲間入りする可能性もあるからです。

すごいことですよね♡今回は、日本人初のヴィクシーモデルとなった、小椚ちはる(おくぬぎちはる)さんのプロフィールについて詳しく紹介します♡

日本人初!ヴィクシーモデル小椚ちはるってどんな人?


日本のファッション誌ではなく、世界的なモデルとして活躍するちはるさん。どんな人なのか紹介していきますね♡

■小椚ちはるのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chiharu Okunugi (@chiharuokunugi) on

ちはるさんは、1992年5月15日に東京で誕生。現在27歳で、身長は177cmもあるんだとか。これだけ身長が高いのにも関わらず、ウェストはなんと60cm!

モデルになるために生まれてきたようなパーフェクトな体型ですね♡そんなちはるさんは、17歳の時にスカウトされたことがきっかけで、モデルの道に進んだそう。

■輝かしいキャリア

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chiharu Okunugi (@chiharuokunugi) on

モデルの仕事をスタートしたちはるさんは、これまで日本の「ヴォーグ・ジャパン」誌の表紙を飾ったことがあるほか、EMPORIO ARMANI、Zara、Mango、Shu Uemuraなど数多くのブランドの広告に登場したことがあります。

また、パリ、ミラノ、ニューヨークなどで開催される世界的なブランドのファッションショーに数多く出演してきました。

そのため、世界中のモデルエージェントと契約しています♡世界で活躍する日本人モデルは少なく、ちはるさんがどれだけすごいか分かりますね。

■恋人は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chiharu Okunugi (@chiharuokunugi) on

2017年に「GINZA」誌のインタビューを、フランス人と日本人のハーフの恋人ベンさんと一緒に受けていたちはるさん。出会いは、2015年のフランスのパリだったそうです。

2人は半年間の遠距離恋愛を経て、東京で同棲をスタートしたんだとか。現在インタビューから約3年の月日が経ちましたが、今も2人の恋が続いているのかは謎なところ……。

ヴィクトリアズ・シークレット初!日本人モデルに抜擢される

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chiharu Okunugi (@chiharuokunugi) on

ヴィクトリアズ・シークレットといえば、人気モデルへの登竜門。日本人初というニュースは、同じ日本人にとって嬉しいことです♡

■ついに日本人がヴィクシーの広告に登場

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chiharu Okunugi (@chiharuokunugi) on

ちはるさんは、1月半ばに自身のインスタグラムにヴィクトリアズ・シークレット春2020の下着コレクションの広告を投稿。

バーバラ・パルヴィンなど様々な人種のモデルたちと並ぶショットです。他にも、ちはるさんが単独で写っている写真もいくつかアップしています。

■アジア人といえば中国勢が強かった

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Liu Wen 刘雯 (@liuwenlw) on

ヴィクトリアズ・シークレットは、ほぼ毎年豪華なファッションショーを行うのが恒例。アジア人も出演しているのですが、リウ・ウェン、ミン・シー、スイ・ヒー、シャオ・ウェン・ジュら中国人モデルばかりが、起用されてきました。

ヴィクトリアズ・シークレットにとって、中国は大きな市場。2017年のショーは上海で行われました。

■時代と共に変化するヴィクトリアズ・シークレット

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Victoria’s Secret (@victoriassecret) on

2018年にチーフ・マーケティング・オフィサーのエド・ラゼック氏が「トランスジェンダーモデルやプラスサイズモデルを起用する必要はない」と発言したことで大炎上。

2019年のファッションショーは、中止となりました。ネットやSNSの進化から、消費者は自分の体型に合った商品を好む傾向にあります。

ヴィクトリアズ・シークレットは、長身でスタイル抜群のモデルばかりを起用してきたことで、非難の対象となっていました。

そのためか、昨年トランスジェンダーモデルのヴァレンティナ・サンパイオが初めて起用されたほか、ちはるさんと広告に登場するモデルの中には、プラスサイズモデルもいました。

ヴィクトリアズ・シークレットが多様性を尊重しているのが分かります。

ヴィクシー初のトランスジェンダーモデル機用の記事はコチラ

■2020年のファッションショーはどうなる?


昨年は中止となってしまったファッションショーですが、ファンやモデルたちは、2020年復活することを期待しているでしょう。

もし開催されることになれば、トランスジェンダーモデルやプラスサイズモデルがランウェイを歩くことが期待できるかもしれません。

さらに広告モデルとして起用されたちはるさんが、登場する可能性も大いにあります!そうなれば、日本でかなり盛り上がることになりそうですね。

ショー中止の理由の記事はコチラ

まとめ


いかがでしたか?

日本人初のヴィクシーモデルの誕生を“今か今か”と待っていましたが、ついにその時が来ました!ちはるさんが、あの豪華なファッションショーを歩くのを期待せずにはいられませんね♡

[instagram-feed]

Kana

現在、ロサンゼルス在住。LAで映画制作を学び、長年日本のメディアでハリウッドの映画、音楽、ゴシップ、ファッションについて執筆してきました! ハリウッド映画や...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧