最近はLGBTをカミングアウトしている海外セレブやアーティストも増えてきたよね。マイリー・サイラスやレディー・ガガ、サム・スミス、カーラ・デルビーニュ…

今回はLGBTをカミングアウトしている有名人のなかでも今注目のシンガーTroye Sivan(トロイ・シヴァン)について紹介するよ!

去年の夏フジロックフェスティバルで初来日を果たし、最近では、秋号のVMAGAZINEではテイラー・ヒルと2人で表紙を飾ったことでも話題になったトロイについてみんなは知ってる?

さん(@troyesivan)が投稿した写真

歌声だけでなく、透き通るようなブルーの瞳を持つ綺麗な顔立ちからもティーンを中心に大人気。現在21歳のトロイはオーストラリア出身で俳優やシンガーソングライター、Youtuberとしてマルチに活躍するアーティスト。

トロイはデビュー1年前の2013年にYoutubeを通して、自身がゲイであることを公言。そんなトロイもカミングアウトをするまでは、ゲイであるがゆえのつらい経験も多くあったそう。

彼はあるインタビューで「辛い体験を乗り越えられたからこそ、同じことを経験している人たちにサポートや愛を与えたい。」と答えていて、世界のLGBTの人々を勇気づけるために歌でメッセージを届け続けているよ。

さん(@troyesivan)が投稿した写真

彼の曲の中でも今回紹介したいのは『Wild』、『Fools』、『Talk Me Down』の3つ!

この3つは2015年発売のアルバム『Blue Neighbourhood(青い隣人)』に収録されていて、ミュージックビデオがショートフィルム仕立ての3部作になっているの。

さん(@troyesivan)が投稿した写真

『Wild』

1つめの『Wild』はAlessia Cara(アレッシア・カーラ)とフィーチャリングしている曲で、二人のトロイ演じる男の子と幼馴染の男の子の幼少期の淡い恋模様を描いたミュージックビデオになっているよ。

さん(@troyesivan)が投稿した写真

『Fools』

2つ目の『Fools』のミュージックビデオは二人の築いてきた関係が、幼馴染の男の子の父親にバレてしまい二人の距離がどんどん離れていってしまうというストーリー。

『Talk Me Down』

3つ目の『Talk Me Down』では、トロイも幼馴染も互いに意識はしながらも、成長して関係性がどんどん変わっていってしまうというストーリー。果たして二人の恋の行方は…?

ミュージックビデオにはトロイが出演していて、俳優としての彼の演技も合わせて楽しめる3部作となっているよ。トロイファンは必見!是非Youtubeで見てみてね!

またトロイはファッションセンスもあって、彼のファッションが好きな女子も多いはず♡

インスタで彼のおしゃれなファッションもチェックしてみよう!

Instagram

写真:Instagram & We Heart It
文:CELESY Writer Aiko