• HOME
  • CELESY
  • EVENT
  • 羨ましい!海外のバレンタイン文化と【関係性別】男性が女性に送るプレゼントとは?

羨ましい!海外のバレンタイン文化と【関係性別】男性が女性に送るプレゼントとは?

今回は、バレンタインが近いという事で「アメリカの男性がバレンタインに何をプレゼントするのか」を大調査してみました。

ご存知の通り日本とは逆で、アメリカではバレンタインの日に、男性が女性にプレゼントする事が一般的になっています。

さあ、アメリカの男性は愛を伝える為に何をプレゼントするのでしょうか?

アメリカのバレンタインデーはここが違う

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 🌹🌹Golrose.luxury🌹🌹 (@golroseluxury) on

日本では、2月14日バレンタインの日に女性から好きな男性にチョコやギフトを渡したりしますよね?翌月の3月14日にはホワイトデー。この日に男性が女性にお返しをします。

ですがこのカルチャーは日本独自であり、最近では他国でもこの”日本の文化”は面白いカルチャーだと認知度が上がってきています。

アメリカでは本来のバレンタイン文化として、2月14日に告白をする大チャンスだと男性・女性共に特別な日となっています。

そんなアメリカン・カルチャーでは、男性はどんな物を意中の相手に渡すのかチェックしてみましょう♡

アメリカ文化のバレンタインは何をプレゼントする?

◆愛を伝えるならバラ


まっすぐな愛を伝えるなら”バラ”との声が多数。真剣に、交際を申し込もうと考えている相手に送るのがバラの花なんだとか!

ちなみにアメリカには花屋は少なく、バレンタインシーズンになると大型のスーパーなどで赤色のバラがズラリと並んでいます。

◆可愛さ重視の人形♡


人形を渡す男性も多く、特に人気が高いのが”テディーベア”です。

バレンタインの期間が終わるとバラなどは散ってしまいますが、テディーベアであれば消耗品ではないので常に彼女の目に入るようになりますよね。

そうすると恋を仕掛けている彼にとっては大チャンス。人形を見るたびに「思い出してね!」という意味合いが込められているんだとか♡

◆日本でも王道のチョコ


日本でもバレンタインといえばチョコレートですよね!アメリカでもやっぱり人気でした。普段は買えないような価値あるチョコレートを見つけに、チョコレート専門店まで行く人まで!!

スーパーや薬局までもバレンタイン専用のコーナが設けられ、その広さは10メートル程もあります。バレンタインコーナーの一面ピンクと赤のアイテムて敷き詰められていて、みているだけで心がワクワクします♡

◆意外にも洋服


男性が女性に服をプレゼントすることも多いんだとか!男性が好きな女性に着てほしい服や、女性に似合うだろうなと考えながら選ぶ服。

気に入らなくても、「考えて買ってくれたんだ!」という気持ちが嬉しいですよね♡貰った服を着て「ランチかディナーに行こうか!」とお誘いをする人も。

バレンタインの告白がまだ早いと思ったら?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Mau Bracho (@mautips) on

告白まではまだ早いと思ったら、男性はギフトカードを渡す人が多いんだとか。

バレンタイン前に出会い、何度かデートは重ねたけど….。バレンタイン当日までにはまだ告白は早いかな?と思う人は花やチョコレートではなく、ギフトカードをプレゼントし彼女に「好きなものを買って!」と一言。

何か物足りない気がしますが。何も無いよりいいですよね?

アメリカのバレンタイン文化カップル事情は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Café Chloé (@chloeprague) on

長年付き合ってるカップル同士ではランチやディナーに行き、お互いの頼んだ料理を払い合う事も多いんだそう。

プレゼントにお金を費やすよりも、美味しい食事と大好きな彼・彼女がいれば幸せ♡あまり行かないおしゃれなレストランやバーでワインを乾杯♡普段は言い合えない、ぶっちゃけ話や今後の事など、2人を振り返る大切な日でもありそうです。

いかがでしたか?

アメリカ人のバレンタインは「男性から女性へ」といったカルチャーですが、日本と比べてプレゼントにあまり大きな違いはなさそうです。

ただ1つだけ言えることは、関係性によってギフトする物が変わってくるということでした。あなたは今年のバレンタインをどう過ごしますか♡

[instagram-feed]

PICK UP

関連記事一覧