• HOME
  • CELESY
  • EVENT
  • 次の休日どこ行く?【都内】日帰りで行けるおすすめのドライブ1dayプラン

次の休日どこ行く?【都内】日帰りで行けるおすすめのドライブ1dayプラン

冬は寒いから家でまったり。
そんなあなたも、春に向けて外に飛び出てみましょう!
都会から日帰りで行けるドライブプランで気分をリフレッシュしましょう!

グループでも楽しめるドライブプラン


いつもは電車で手軽に外出という筆者。「ちょっと遠出をして海の近くで旅行がしたい」と思い休日にドライブへ行ってきました!

今回のプランはデートで行っても、友達や家族と行っても楽しめる内容です!!
筆者は4人で旅行をするためにプランを作ったので、グループでも楽しめる内容になっています。

今回の旅の思い出を皆さんとシェアし、誰と行っても間違いなく満足できる素敵な春旅行を提案させて頂きます♪

ドライブに行くための準備すること


旅行で大切なことは、計画と準備です。充実したドライブにするためにチェックしておきましょう。

■1日のタイムスケジュールを立てる

10:00 新宿でレンタカー屋さんから車を借りて出発

12:00 いちご狩りスタート

13:30 海鮮丼を食べる

15:00 展望台とカフェ

17:00 帰り道。眠くならないように!!

19:00 新宿到着。お疲れ様♪

■朝食と軽食は忘れずに用意する


いちご農園まで2時間ほどかかるので、ドライブに出る前に、朝ご飯を食べておきましょう。
筆者は新宿スタートだったので、新宿駅直結の【NEWoMan】でモーニングを食べました。

また飲み物と眠気覚ましのガムやおやつなど、ドライブ中の軽食もあると良いですね。
ただ、おやつを食べすぎると筆者の友達のように、海鮮丼が食べれなくなるので気を付けてくださいね!

■音楽のプレイリストを用意する


ドライブには、なんといっても音楽が欠かせません♪
今回は、特に海沿いまで行くので海を感じる曲などがいいかもしれませんね!

帰り道は眠くなりやすいので、運転手の好みのプレイリストを準備してあげましょう。

筆者はaviciiの曲を流したのですが、とても心地よかったです。
またイントロクイズもすごく盛り上がりました♪

映えも狙える旬のいちご狩り

まずはいちご狩り!写真映えもバッチリ!

今回いちご狩りをさせて頂いたのは、【石毛いちご園】。
ルートの途中から看板で案内があり、迷わず農園まで辿り着けました。

いちごのハウスでまず受付を行い、実際にいちご狩りスタート!
ハウスの中は、いちごに適した温度に設定されているので、意外と暖かかったです。

いちご狩りの醍醐味である大きないちごがたくさんあります!
誰が1番食べれるか勝負するのも楽しいですね。
みずみずしくて美味しいアイベリーという品種のいちごがいちばんのおすすめです!

ちなみに、【石毛いちご園】では練乳を購入することができます。
いちごの味に飽き始めたら、味を変えるために使ってみては如何でしょうか?

ここで注意していただきたいのがトイレです。いちご農園ではトイレが設置されていない場合があります。
【石毛いちご園】では仮設トイレが準備されているので、トイレをすることは可能です。

しかし、仮設トイレが苦手な方は事前にトイレに行ってから来た方が良いかもしれませんね。

海ドライブの醍醐味!ボリュームたっぷり海鮮丼

銚子といえば、日本でも有数の漁港である銚子港が存在する港町。
ぜひ新鮮で美味しい魚を食べていただきたいです。

今回は、海鮮丼【鈴女】さんで少し遅めのお昼ごはん。
いちご狩りでおなかいっぱいでも、メニューを見るだけでおなかがすいてきます。

かなりの人気店で平日でも混雑して15分ほど並びました。

今回食べたのは、海鮮丼と銚子丼とねぎトロ丼。
すべて、値段からは想像できないほどの逸品!量も多めで、男性でもお腹いっぱい満足できます。

海鮮丼にはあら汁が付いてきます。
骨が喉に刺さらないように気をつけながら美味しく食べましょう!

魚が食べれない人も焼き鳥や雑炊などがあるので、一緒に楽しむことができます。

地球の丸く見える丘展望館で太平洋と日本を眺める

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Yukao (@nanaba_koyochi) on


お腹がいっぱいになったら太平洋を一望できる展望台へ!

「地球の丸く見える丘展望館」という素敵な名前の展望台に行ってきました。

水平線の両端を見れば、名前の通り少しだけ丸く見えます。
頭では地球は丸いとわかっていても実際に目の当たりにするとなんだか不思議な感覚に陥りました。

犬吠埼灯台も近くにあり最高の景色でした♪

海が広がる場所なので、どの画角で写真を撮っても綺麗です。
画角ごとにさまざまなオブジェクトがあるので、カメラの容量の許す限り写真を撮りましょう!

筆者が行った時は残念ながら見えませんでしたが、天気が良い日は富士山も見えるようです。

風のアトリエで外国気分を味わう

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @harapeco________ on


地球の丸く見える丘展望館から歩いてすぐのカフェ風のアトリエで旅行の疲れを癒しましょう。

「ROKU」という可愛い犬がお庭の小屋の中からお出迎えしてくれます。
中に入ってみるとすごく落ち着いた雰囲気で、地元の人からも愛されている雰囲気♪

なんと!こちらのお庭には大きなヤギも!?
小屋で寝ていたり、出てきて歩いたりする姿はすごく愛らしいです♡
風車もあったりと外国に来た気分になれちゃいます♪

外にいるヤギを眺めながら、コーヒーを飲むというのは都会では出来ない体験ですね!

※【風のアトリエ】は月曜日が定休日なので気を付けてください。

まとめ

今回は10時に新宿を出発して、19時に戻ってくることが出来ました。

海鮮丼のお店から地球の丸く見える丘展望館までは海沿いを走ることも多いので、海や風を感じながら気持ち良くドライブできます!

首都高速道路を使う場合は、合流や乗り換えも多く危険なので、助手席に座る人がフォローしてあげましょう。
運転を行きと帰りで交代してあげることができれば、運転手の負担も少なくなり、楽しい旅行になると思います。

小春日和の1日、思い切ってドライブへ行ってみましょう!

PICK UP

関連記事一覧