ピアスやネックレス、リングだけで着飾る時代はもう終わった?!最近は、グリルと呼ばれる歯につけるアクセサリーが海外セレブの間で大流行中。歯もおしゃれにするのがブームのよう。

1980年代にヒップホップカルチャーとしてラッパーの間で装着されるようになり、2000年代に入ってから人気が広がったみたい。今回はそのグリルについて紹介していくよ!

グリルとは?

金属でできた、歯の上につけるタイプのアクセサリーをグリルと呼ぶよ。最初、グリルは医療用として使用されていたのだけれど、次第にグリルに注目し始めた海外セレブがファッションの一部として取り入れていったことで広まったみたい。

グリルはキラキラ輝いているから、装着すればいつも以上に笑顔が際立つこと間違いなし!

セレブ達がこぞって使用!

(@asaprocky)がシェアした投稿

ニューヨーク出身のラッパー、ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)は並外れたファッションセンスをもっていることで有名。

そんな彼はやはりトレンドを先取りし、グリルを装着しているよ。とてもお洒落で似合ってる!ゴールドのグリルがラッパーの間では主流みたい。

(@madonna)がシェアした投稿

ポップスの女王と呼ばれ、歳を重ねても劣ることのないパフォーマンスを披露するMadonna(マドンナ)。そんな彼女がグリルを装着している写真を自身のインスタグラムに投稿すると、ファンの間でたちまち話題になったよ。

(@badgalriri)がシェアした投稿

多くのファンをもち、世界中から人気を集めているRihanna(リアーナ)。彼女はFENTY PUMA by Rihanna(フェンティ プーマ バイ リアーナ)と呼ばれるブランドも手がけており、ファッションアイコンとしても有名。彼女には似合わないものがないと言ってもいいほど、グリルを装着している姿がすごく絵になるの。

グリルはどうやって手に入る?!

アメリカではアクセサリーとして既製品で販売されていてどこでも買うことが可能なのだけれど、きちんと自分の歯に合う物を使いたい場合には、個人の歯型をもとにしてオーダーメイドで作るよ。

グリルはシルバーや金で作られることが多く、ダイヤモンドなどの高価な宝石を装飾として使う場合もあり、その分値段も高くなるみたい。ちなみに安いものだと約3,000円から購入可能だよ。

残念ながら日本ではグリルを取り扱っているお店が少なく、入手困難なのだそう。

衛生面について

グリルのベースとして使用されている金属によって金属アレルギーを引き起こしてしまう可能性があったり、長時間装着したままでいると虫歯や歯周病になってしまったりと衛生面に問題がでてきてしまうことも。

けれど食事の時は外したり、こまめにグリルを水洗いして清潔に保つことができれば安全面には問題なし!

グリルはゴージャスな雰囲気を出すにはもってこいのアイテム。最先端なお洒落として日本でもこれからどんどん流行るかも?!グリルをつけて周りの子と差をつけてみない?

写真:Instagram
文:CELESY Writer Mizuki