おしゃれアイコンとして、常に目の離せないテイラー・スウィフトのファッション。そんな彼女のバッグの持ち方が、何かと話題に。

「PRADA」や「マイケル・コース」に「Roger Vivier」など様々なバッグをひじに持ち、外側を支えながら持っているのが定番のテイラー。

これは、ボディランゲージの専門家によると「バッグを誇りに思っていて、こういう持ち方をすることで世間にバッグをアピールしているんです。控えめながらに彼女のパワーとプライドを表しているんです」とのこと。

また、テイラーといえばミニボトムスで脚を出すことも有名。これについても「自分自身に自信があって、快適であることの証明」とのこと。

あんなに細くてまっすぐな脚を持って、色々とバッグもあれば、世界に見せたくなる気持ちも十分にわかるかも!

ますますファッションセンスに磨きがかかるテイラー、これからも堂々とパパラッチの前に登場してほしい!

写真:amanaimages
文:CELESY編集部