• HOME
  • CELESY
  • FASHION
  • フォロワー100万人!ジャンヌ・ダマスのデニム×○○で作るコーディネート術

フォロワー100万人!ジャンヌ・ダマスのデニム×○○で作るコーディネート術

”ファッションアイコン”と呼ばれる人というと、想像もできないくらいたくさん服や靴を持っていて、毎日違うスタイリングで…なんて人を想像するはず。
フランス・パリ生まれ、生粋のパリジェンヌである「ジャンヌ・ダマス」は、インスタグラムのフォロワー100万人以上、”パリジェンヌの代名詞”などと呼ばれ、彼女のフレンチシックなスタイルは大人気。それこそ”ファッションアイコン”として注目されています。

しかし彼女が大事にしているのは、「レス・イズ・モア(少ないことは豊かなこと)」というコンセプト。
着替えにかける時間は3分で、化粧も眉毛と口紅以外はほとんどしないそう。

ファッションの面では、自分の中の”定番アイテム”を、季節やシーンによって使い分けているのだとか。
そんな彼女の”定番アイテム”の中のひとつにあるのが「デニム」。

着飾りすぎず、ナチュラルでいることを好む彼女のスタイルに欠かせないアイテムです。
今回は、カジュアルながらもシックでパリジェンヌらしい彼女のデニム着こなし術に注目します!

パリジェンヌらしい上品なデニムの着こなし

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿


彼女のデニムスタイルを見ていると、「なんだか上品だな」と感じる。
デニムはカジュアルになりがちだけど全然そんなことなくて、むしろなんだかロマンチックにも感じらて….

パリの美しい景色や街並みがそうさせてるんじゃないか…それもあるかもしれません。
しかしそれだけではなくて私たちだって真似できる、着こなしのルールがあったんです。

 

View this post on Instagram

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

 

彼女はデニムを履くとき、必ずいくつかの”女性らしいアイテム”を取り入れているんですよね。

デニムはとことんカジュアルに着こなすのもかわいいけど、品のあるアイテムを取り入れるだけでこんなに変わるんだなあ…と彼女のファッションを見ていると感心しちゃいます。

パリジェンヌらしいデニムの着こなし…したいですよね??
ということでここからは、”デニム+○○”という形で彼女のデニム着こなし術を紹介していこうと思います!

①デニム×ヒール

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

 

彼女、頑なにデニムにスニーカーやヒールのないものを合わせようとはしません…
どんなときでも、デニムには必ずヒールのあるブーツやサンダル、パンプスを合わせています。
デニムは下半身のラインが強調されるので、ヒールを履くことでお尻もキュッと上がって女性らしく着こなせますね。

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

また、彼女はハイウエストデニムをよく履くのでヒールと合わせることによって脚長効果も絶大!
ついつい歩きやすさ重視でスニーカーやフラットシューズばかり履きがちになりますが、やはりヒールはすごいですね…本当に上品で可愛くなる…ヒールってすごいなと改めて感じた私です…

②デニム×カゴバック

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

デニム+ヒールはわりとありがちというか、普段から合わせている人もたくさんいますよね。
でもこれはどうでしょう!
デニム+カゴバック!!!!
夏ならともかく、彼女は冬だってカゴバックを持っちゃいます。それが意外と不自然じゃないし、とんでもなく可愛いんですよね。

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

カゴバックは彼女の”定番アイテム”の中のひとつなんだとか。
カゴバックはどちらかというとカジュアルなアイテムだけど、どこか繊細で上品なところがパリジェンヌスタイルにぴったりハマっています。

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

チャックジャケットや、トレンチコート、ボアジャケットなど、大定番コートたちと合わせても全然オーケー感がある…
冬って全体的に暗くて重くなりがちだけど、カゴバックを取り入れることでなんだか軽く明るい印象になってすごく良い!!
冬にカゴバックはなかなかレベルが高く感じますが、あまりにも可愛いので試してみたいですね。

③デニム×デコルテ見せトップス

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

そう、デコルテです…
彼女がデニムを履くとき、上に持ってきているトップスはデコルテの見えるものだったり、胸元がV字に開いてるものが多いんですよね。
”女性らしさ”とか”品”ってやりすぎないデコルテ見せによって現れるような気がします。

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

あまり胸元が深く開いたものは着づらいな…っていう人も多いと思います。
軽くVネックになっているトップスでも、スッキリ女性らしいデニムスタイルがキマると思うので暖かくなったら試してみたいですね。

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

大きめのVネックのニットにデニムにブーツ…可愛すぎます。
もしかしたら真似できるかも…?と思えるようなコーディネートばかりなのも、彼女がファッションアイコンとして大人気な理由かもしれません。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿

いかがでしたでしょうか。
私は彼女のファッションを見ながら、「上質なものを、長く、大切に着る」ってことをできる女性になりたいなあ…なんて思いました。
”オシャレ”がどんなものかは人それぞれですが、「オシャレでいたい!」と思うと、どうしても手を加えすぎたり、無駄に着飾ったりしたくなります。メイクでもファッションでも。

”パリジェンヌ”が多くの人から憧れられるのは、ひとつのものを大切に長く使って、自分が持っているモノだけでいかにオシャレを楽しむか、その方法をちゃんと分かっているからだし、自分にとって必要なモノが何かを理解しているからなのかなと感じました。
だから上品でかっこいいんですよね。

 

View this post on Instagram

 

Jeanneさん(@jeannedamas)がシェアした投稿


今回はデニムにフォーカスしましたが、同じようなデニムでも自分の中の”定番アイテム”たちとの組み合わせ次第でいろんな着こなしが楽しめるんだなということが分かったり、ジャンヌ・ダマスという女性について知っていくうちに「フランス人女性の美学」みたいなものについても考えたりしたので、今回は少しそういうことも書かせていただきました。

日頃から”パリジェンヌ”なんて言葉にうっとり憧れを抱いている私ですが、そのくせモノを持ちすぎる人間なので、本当に反省しながらこれを書いていました….
デニムは誰にとっても”頼りになる存在”としてクローゼットに入っていると思うので、ジャンヌ・ダマスのスタイルを参考にしつつ、デニムをあなたらしい”定番アイテム”にしちゃってくださいね。

写真:Instagram
文:#SEIRA

SEIRA

1996年生まれ、現在22歳の大学生です。 コーヒーと読書、写真が大好き。 海外のフードやカフェ事情に加え、最近はヨーロッパのライフスタイルにとても興味があ...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧