コスメからリサイクルに取り組もう!空容器返却で嬉しい特典が!

以前から世界的に注目されている環境問題。日本でも少しずつ意識が高まってきているように感じます!

中でも「プラスチック問題」は、多くの人が認識している環境問題ではないでしょうか?今では身の回りに溢れているプラスチック、日常的に使うものは、なんでもプラスチックに包まれていますよね。

そこで今回は、女の子が毎日使うコスメをピックアップ!メイクやスキンケアが好きな子には、是非参考にしてほしいです♡

コスメブランドとプラスチック問題


「プラスチック問題」と聞くと、ペットボトルやストローが浮かびますよね!問題になっているのはわかるけど、マイボトルやマイストローを持ち歩くのは結構大変…と感じている人も多いようです。

では毎日使うコスメで、エコを始めてみてはいかがでしょうか?まずはコスメに関するエコについて紹介します♡

■コスメのプラスチック容器


コスメといえば可愛い容器や包装にこだわりがあり、見た目からときめきますよね♪でもその容器は、プラスチックのものがかなり多いです。

様々な業界でも対策が必要とされているプラスチック問題ですが、特にビューティー業界では容器がリサイクルできない事から、難題となっています!

しかし最近では新しいプラスチックを作らないように、再生プラスチックの比率を高めたり回収する取り組みが行われ、少しずつ変化していることがわかります♪

■リサイクルは綺麗なものだけ


化粧品だけではなく、リサイクルに出すプラスチックごみ全てに対して言えることですが、リサイクルする上で大切なことがあります!

大切なことは「綺麗であること」と「分別できていること」です♪

プラスチックをリサイクルに出しても、汚れていたら残念ながらゴミになってしまいます…。必ず綺麗にし、分別を心がけましょう。

■エコは無理なく楽しく


環境問題・プラスチック問題は、わたしたち全員が真剣に向きあう問題です。しかし真剣に向きあう事と、無理をすることは違うと思います♪

どれだけ自分が楽しく、暮らしにエコを取り入れて過ごせるかが大切ではないでしょうか?♡

まずは自分が出来ることからはじめて、慣れていく。慣れたら出来ることを増やして、エコな暮らしを楽しみましょう♪

プラスチック問題をハッシュタグで解決!記事はコチラ

エコに取り組むブランド:Lush Cosmetics


プレゼントの定番であり、何度もらっても嬉しいコスメブランド「Lush」(ラッシュ)♡環境に良いコスメといえばLushが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか?

動物実験をしない・ベジタリアン対応といったLushが、実際どのような取り組みをしているか紹介します!

■ブランドコンセプト


Lushは環境や人との繋がり、成分にこだわりをもっているブランドです♪Lushの信念の1つには「合成保存料やパッケージは、可能な限り使用せず、使用する場合も最小限にとどめます。」と環境への配慮がわかるものも含まれています。

公式ホームページに、全ての信念について掲載されているので気になる方は、チェックしてくださいね♪

■リサイクルプロジェクト


Lushは使用済み容器の回収、リサイクルして新しい容器を作っています!回収方法もとても簡単。使い終わった容器を綺麗に洗ってラベルを剥がし、ショップに返すだけ♪

Lushのパックやスクラブ、ボディソープなどを持っている人は多いはず♡それらの容器はもちろん、スプレータイプのものやメイクアップ系の容器も回収可能です!

■リサイクル対象お得情報


Lushでは、リサイクル対象容器を5個集めてショップへ持っていくと、フレッシュフェイスマスク1個と交換してもらうことができます♡

空容器を持っていくだけでフェイスマスクと交換なんて、嬉しいですよね!家に容器溜まってる…なんて方は交換しに行ってみてください♪

エコに取り組むブランド:Kiehl’s(キールズ)


キールズは元々、天然由来成分を使用した薬用軟膏などを提供するアメリカの薬局でした♪今では化粧水やパックなど、人気商品が揃うスキンケアブランドでお馴染みですよね!

今でも厳選された天然由来成分を使用しているため、安心して使用できることもポイント♡

■ブランドコンセプト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiehl’s Since 1851さん(@kiehls)がシェアした投稿

キールズは創業当時の精神を忘れず「Nature」「Science 」「Service」の3つを基に、ヘルシーなスキンケア商品を提供することを信念としています。

キールズは長年にわたり地域に貢献していて、子どもへの支援・HIV/AIDSへの支援・環境保護などを世界規模で行なっています♪

■リサイクルプロジェクト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiehl’s Since 1851さん(@kiehls)がシェアした投稿

キールズでも使い終わった空き容器の回収・リサイクルを行っています!キールズは、全製品を対象として回収しているので何を買ってもリサイクルに回せます♪

1度に最大10個まで回収可能なので、自宅で綺麗に洗ってから店舗に持っていきましょう♡

■リサイクルお得情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiehl’s Since 1851さん(@kiehls)がシェアした投稿

キールズでは、商品購入時にリサイクルカードを渡しているそう♪(オンラインは対象外)リサイクルカードは空き容器1つに対し、スタンプが1回押されます。

そのスタンプの数に応じて、特別なプレゼントと交換してもらえるのです♡何がもらえるかわからないドキドキ感も楽しいですね!♪

エコに取り組むブランド:M.A.C cosmetics


カナダのトロントで誕生したブランドのM.A.C。M.A.Cはコスパの良さやカラーバリエーション、多くの著名人・ディズニーキャラクターとコラボしていることから幅広い世代で人気のブランド♡

M.A.Cのリップを何本も持っている!なんて子も多いですよね!

■ブランドコンセプト

 

この投稿をInstagramで見る

 

M·A·C Cosmeticsさん(@maccosmetics)がシェアした投稿

M.A.Cは年齢、人種、性別など全ての多様性と個性を尊ぶとし、信念としています。製品の品質を重視し、なによりも個性と自己表現を大事にしているのだとか♪

M.A.CはHIV/AIDSへの支援として募金活動もしています。募金活動では「VIVA GLAM」(ビバグラム リップスティック)の売り上げ全てを、HIV/AIDSへの募金にしているのです♡

■リサイクルプロジェクト


M.A.Cでは貴重な資源を再利用するため「Back to M.A.C プログラム」を実施しています♪プログラム内容は他ブランドと同様、空容器の回収とリサイクル!

Back to M.A.Cマークのある、使用済みケース10個集めることが条件です♪対象商品にはコスメが入っている箱に「Back 2 MAC」の文字があります。

プラスチック容器に入っているものは大体が対象となるので、箱がない方は店頭で確認してみてください♪Back to M.A.C プロジェクトでも、売り上げ金を全額HIV/AIDSに寄付しています♡

■リサイクルお得情報


対象商品10個を店頭に持っていくと、好きなリップガラス1本と交換できちゃいます♡交換する際の注意点が2点!まず「VIVA GLAM」(ビバグラム)のリップスティックは対象外!

そして日本で交換の場合は、日本で購入したM.A.Cの商品が対象となります♪アメリカでもBack to M.A.Cプラグラムが実施されていて、アメリカでは対象商品6個で交換可能!

交換できる商品もリップ・グロス・シャドウから選ぶことができるので、よくアメリカに行く方はアメリカで交換がオススメです♡

エコに取り組むブランド:Melvita(メルヴィータ )

 

この投稿をInstagramで見る

 

Melvita Officialさん(@melvitaofficial)がシェアした投稿

Melvita(メルヴィータ )は、フランスで生まれたオーガニック認証ブランド♪

ラテン語で「Mel」(花の蜜)、「Vita」(生命)という意味を持つブランド名は「自然の恩恵を受けながらも生態系を繋ぐ、自然界になくてはならないミツバチ」から誕生しました!

気持ちよく使うことの出来るテクスチャーや、良い香りが人気なのです♡

■ブランドコンセプト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Melvita Officialさん(@melvitaofficial)がシェアした投稿

メルヴィータはオーガニック植物成分を厳選し、自然の力を生かしたスキンケアやボディケア製品を提供しています。

メルヴィータのほぼ全ての製品はオーガニック認証を受けているため、製品における95%以上の原料が天然由来、植物原料の95%以上がオーガニック栽培によるものとなっています♡

自然からもらうエネルギーを壊さず、製品に繋げるストイックさが素敵なブランドですよね!

■リサイクルプロジェクト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Melvita Officialさん(@melvitaofficial)がシェアした投稿

メルヴィータでは製品を開発するなかで、環境を尊重し二酸化炭素の排出を抑えることを目的に活動中!

日本のメルヴィータ直営店では、毎月20〜30日を「エコ10days」とし、リサイクル活動を促進しています♪

■リサイクルお得情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

メルヴィータジャポンさん(@melvita_jp)がシェアした投稿

「エコ10days」では化粧品の空き容器を回収していますが、他ブランドとの違いは「メルヴィータ製品以外でも回収可能」ということ。

ブランドを特定しないことが、リサイクル活動を気軽に行えるポイントですよね♪空き容器を店頭に持っていくと、150円分のポイントに交換できます♡

エコの取り組みは身近なコスメから


いかがでしたか?

日本でも問題視されているプラスチック問題。難しいことではなく、生活にエコを取り入れることが出来る1つの方法としてコスメブランドが行なっている、様々なプロジェクトを紹介しました♪

知っているとお得なプロジェクトばかりなので、気になる方は紹介した以外のコスメブランドの活動も検索してみてくださいね♡

これからは買うものを変えるだけで出来る、簡単なエコを試していきましょう♪

Kainani

1997年湘南生まれ。旅行と海が大好きで特にAustraliaがお気に入り!CELESYでは海外情報に加え、環境問題やメンタル面など幅広く発信していきたいで...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧