皆さんシアトルって聞いた事ありますか?
アメリカ合衆国の西海岸に位置するワシントン州にシアトルはあります。
実はそこに私ライターManakaは住んでいます。

きっとあなたはシアトルってどんなところ?と思っていると思います。
私も住み始める前は、どんな場所なのか検討もつかなかった場所でした。

でも、シアトルってすごく驚きがたくさんある場所なんです。
そんなシアトルの魅力を今回はご紹介いたします。

シアトルの魅力

気候が過ごしやすい

魅力の一つとして、夏の気候が過ごしやすい事。
シアトルと言えば、「雨が多い」というイメージがあります。
雨は確かに多いです(笑)

6割雨か曇り。4割が晴れと言った気候です。
ですが、5月から9月にかけては晴れの日が続きます。気温もとても暖かく、過ごしやすいんです。

日本の夏とは逆に、晴れでもカラッとしているのが特徴で汗をあまりかきません。
実は、シアトルは北海道と緯度ほぼ一緒なんですよ♡

シアトルに来るなら、今がチャンス!!!

あのイチローがいるシアトル・マリナーズがある。

A post shared by Seattle Mariners (@mariners) on

日本人なら誰もが知っている、あのイチロー選手が最近際移籍したチームとして有名なシアトルマリーナーズ。
その名の通り、シアトルの野球チーム。

以前には、日本人の岩隈明憲、川崎宗則元選手などがシアトルマリナーズで活躍していました。

大ヒット映画のロケ地として有名

フィフティシェイドフリード〔第3シリーズ〕が2018年秋に上映予定の映画の舞台はシアトルだったってご存知でしたか?
映画の中で、よくスペースニードル〔東京タワーの様な高い建物〕が出てきていましたよね。

大富豪のクリスチャングレイは31階建てのコンドミニアムの最上階 「Escala 」シアトルの中心部にあるリッチな人のみが住める地区に住んでいる設定なんです。

アナが住んでいる場所は、シアトルの観光名所「パイクプレースマーケット」のすぐそばのアパートメントに住んでいる設定。

ちなみに、映画の中で彼らがシャツ宿泊したホテルは、シアトルから約車で2時間降りたオレゴン州のポートランドだったんです。

A post shared by Twilight Saga (@twilight) on

トワイライト初恋でエドワードとベラが会うあの高校は、ワシントン州のフォークスという場所が舞台。
原作者のステファニーメイヤーが吸血鬼が住むのにふさわしい町と絶賛。

トワイライトの雰囲気を思い出して見てください。
吸血鬼は太陽が苦手。
シアトルの天気、雨や、曇りといった気候はバンパイヤの生息地のような場所ですよね♡

私たち日本人にとてもゆかりのある場所

A post shared by Seattle (@seattlewashington) on

シアトルは元々「日本人の町」と言われていたほど、日本人が多く住んでいた町なんです。
太平洋戦争が始まる前まで、「日本町」として栄えていた場所がシアトルダウンタウンにある「インターナショナルディストリクト」と現在言われる場所。

第二次世界大戦後、その場には日本人収容者が設けられ、以前のような日本町は消えてしまいました。
ですが現在でも、日本のスーパーマーケット「宇和島屋」や、シアトル日本町の歴史が保存された博物館などが数々あります。

スタバ発祥の地

A post shared by Starbucks Coffee (@starbucks) on

みんな大好きスターバックスの発祥はシアトルからだったんです。
歴史的なスターバックス一号店や、スターバックス本社、リザーブなどなど。

スターバックスの全てが詰まった土地がこのシアトルにあるんです。
一号店では、週末関係なく混み合っている店内で、超レアな最初のスタバのロゴが入ったアイテムを買うことができるんです。

スタバ好きにはたまらないですよね?♡

いかがでしたか?
今回はシアトルの特徴をざっくりとご紹介いたしました。
次の記事では、さらに詳しくシアトルの魅力やおススメカフェなどを紹介していきます。
お楽しみに〜

写真:instagram
文:Manaka