夏が終わりに近づき学生さんは学校が始まって、朝起きるのがつらいと感じている人が多いんじゃないかな?また、プレゼンテーションやプレッシャーのかかる仕事がある日の朝は憂鬱な気持ちになりがちに。

一方で、祝日は平日のバタバタから解放されて、ベッドの上でダラダラと過ごし、一日を無駄に過ごしてしまった、なんていう経験をしたという人も多いはず。

どんなに気分が憂鬱でも必ず朝はやってきて、無駄に過ごしてしまったと後悔した朝にも戻ることはできないよね。

今回はどんな朝でも充実して過ごしたい人に向けて、オススメのモーニングルーティンを提案するよ。

朝一番は窓を開けて、
新鮮な空気を体に取り込もう!

(@emilychhin)が投稿した写真

まだ寝たいのに起きたくない、なんて日はまず朝日を浴びてみて。太陽の光を浴びることで体内時計に朝を知らせることができるの。そして、窓を開けて大きく深呼吸。朝のフレッシュな空気を体中に巡らせて。

同時に深呼吸をすることで自律神経を整えることができるので心が開放的に。天気がいい日には新鮮な空気を吸いに散歩に行くのもいいね。

朝ヨガにチャレンジ!

(@freshcoastyoga)が投稿した写真

憂鬱な気持ちや、緊張で体が縮こまっている時に最適なのがヨガ。中でもMiley Cyrus (マイリー・サイラス) などセレブも実践している「太陽礼拝」は難しい動きがないので、ヨガ初心者にもオススメ。「太陽礼拝」のステップを紹介するので、さっそくチャレンジしてみよう!

さん(@raniwidayanti)が投稿した写真

Step

1. 胸の前で手を合わせ合掌。息を吐きながらまっすぐ立つ

2. 息を吸いながら合掌した手を上げ、状態を後ろにそらす

3. 息を吐きながら前屈する

4. 3のポーズから、右足を後ろに引いて伸ばす

5. 左足も引き、右足にそろえる (四つの手のポーズ)

6. 息を吐きながら、つま先・膝・胸・あごを床につける (八点のポーズ)

7. 6のポーズから、息を吸いながら上体をそらす

8. お尻を天井に突き上げるように持ち上げる

9. 4の逆で、右足を曲げて前に出し左足を伸ばす

10. 左足を右足と揃えて前屈

11. 1に戻る

これを2~3セット繰り返すだけで体がスッキリ!慣れてきたら回数を増やしてもOK!

To Do List で一日のスケジュールを確認

@homefocussが投稿した写真

朝日を浴びて、ヨガで体をスッキリさせたら、一日のTo Do Listを作成しよう。やらなければならないことをリスト化することで、何ができていて、何ができていないのかが一目瞭然。ついついダラダラ過ごしてしまう休日にもオススメ。

さらに、終えた出来事にチェックマークを付けることで達成感が得られるので、自分に自信をつける効果もあるのだとか。

元気の源、朝ごはんはしっかりと

(@fitness_bianca)が投稿した写真

 

バタバタの平日は朝食を抜いてしまう人がいると思うんだけど、朝ご飯は一日を元気に過ごすためのエネルギー。CELESYでは朝の時間のない日でも簡単に作れるサラダレシピなどを紹介しているのでチェックしてね!

終わりに

@aliencreatureが投稿した写真

朝が充実すれば、午後も元気に活動できるはず。また、毎日来る朝をどうせならを特別なものにしたいよね。

今回紹介した中で、気になったものがあったら是非取り入れてみて!みんなも次の日がワクワクで待ち遠しくなるような、素敵な朝を過ごしてね♡

写真:Instagram
文:CELESY Writer Sana