ジェーン・バーキンの再来と呼び声の高いファッショニスタ、Jeanne Damas(ジャンヌ・ダマス)が本を出したのを知っている?

パリジェンヌのジャンヌが書くパリの生活や、他のパリジャンヌのことを書いた本で、その名も『A Paris(ア・パリス)』。

今回は、今すぐパリに行きたくなるような『ア・パリス』、そしてジャンヌの魅力について紹介するよ。

ジャンヌ・ダマスとは?

(@jeannedamas)がシェアした投稿

今パリで一番人気だと言われている、モデル・ブロガーのジャンヌ。

ファッションセンスの良さが反響を呼び人気が出て、自身のブランド『Rouge(ルージュ)』を立ち上げているよ。

そのルックスが70年代のジェーン・バーキンのようだと言われていることもあり、今フランスのホットなファッションアイコンと言えば、ジャンヌで間違いなし!

『ア・パリス』

(@jeannedamas)がシェアした投稿

ジャーナリストのLauren Bastide(ローラン・バスティド)と一緒に書いたこの本には、自身のライフスタイルやファッションを始め、20人のパリジェンヌについて書かれていて、ジャンヌのこだわりや思考が散りばめられているよ。

お洒落でキュートなパリジェンヌの魅力がたっぷり詰まっているので、何かアイデアが生まれるかも?

(@jeannedamas)がシェアした投稿

「ルージュ」とはフランス語で赤。

自身のブランドにも名付けている赤色のカバーをした本は、内容だけではなくデザインもお洒落!

インテリアとして置いても可愛いよね。

現在、日本での発売は未定で、販売されている物はフランス語版のみ。

『ルージュ』の公式ストアから購入可能。

『ルージュ』

(@jeannedamas)がシェアした投稿

コレクションは、パリジェンヌらしいベーシックなアイテムを着崩すスタイル。

くしゃっとしたエフォートレスな髪によく似合う、シンプルで遊び心のある『ルージュ』には、きっと欲しい一枚が見つかるかも。

ぜひInstagramもチェックしてみてね。

インテリア

(@jeannedamas)がシェアした投稿

ときどきInstagramに登場するジェンヌのお部屋はいつも隅々まで可愛くて、ついつい見入っちゃう。

愛猫のチャーリーも、愛らしくて可愛いよね。

(@jeannedamas)がシェアした投稿

ジャンヌがよくセルフィーをするのがこちらの鏡。

その時々でお花が変わったり、少しずつインテリアが変わったりするので、参考になるよ。

パリジェンヌの生活を垣間見られる本『ア・パリス』。

是非、本と併せてジャンヌのこともチェックしてみてね♡

写真:Instagram
文:CELESY Writer Chii