インスタ、ツイッター、フェイスブック、スナップチャット、どのSNSに共通することそれは”写真をシェアする”ということ。

そこで欠かせないのが写真加工!
インスタはそんな写真加工アプリの先駆けでもあるけれど、インスタを愛用していると加工のバリエーションに何かと飽きてしますなんてことも…そこでとっておきの加工アプリVSCOをご紹介!

どんな写真もそれっぽくみえてしまうというから驚きを隠せない!

VSCOはiPhone、アンドロイドに対応している写真シェア系の加工アプリ。

VSCOさん(@vsco)が投稿した動画

VSCOのすごいところ、それは写真加工フィルターのバリエーションがとにかく豊富。
アプリ内で課金をしてフィルターを増やすこともできるから、既存のVSCOのフィルターに物足りない方にはとっておきの上級者テク!とは言っても、既存のフィルターもとっても優秀!

既存のフィルターは全部で10種類!特にオススメのフィルターは、既存のT1とB5
マットな雰囲気でムーディな感じがなんとも言えないの!

著者の私も、試しに撮ってみたら雰囲気がそれとなく出てて、物撮りのプロになった気分。

sarah07さん(@sarah07owie)が投稿した写真

ちなみにこの加工では、彩度なんかの調節を多少調節したの。

でもこういうときに疑問なのが、おしゃれな写真を撮る子ってどんな加工したりしてるのかな?おしゃれな子のインスタなどでフォロワーの子達がどんな加工してるんですか?なんてコメントしてる子も多いし、実際気になる人は多いかもということで…

そんな疑問を持ってる子にオススメなのが、写真の加工の細かい部分を紹介してしてくれてる写真たち、VSCOは海外のガールズの中でも使っていない子がいないというくらい人気なのがうなずける。写真画像の参考に見てみるのもありかも!

VSCOの裏技もご紹介!

特にインスタを使ってる子にオススメなのが、
VSCOのライブラリ内にインスタに投稿したい写真を残しておけば、インスタに実際に投稿するときのフィードを再現できるということ。インスタは背景が白、VSCOは黒というところが唯一の違い。

sarah07さん(@sarah07owie)が投稿した写真

実際にインスタに投稿する前に、VSCOのライブラリでチェックできるのはフィードを気にしがら投稿している人にはかなり使い勝手がいいかも!

VSCOを使いこなしてフォトジェニックな写真でSNSライフを楽しんでみない?

写真:Instagram & We Heart It
文:CELESY Writer Sarah