私たちを魅了するラブリーな憧れセレブ♡ セレーナ・ゴメス!
女優として、ファッショニスタとして輝く彼女。8月に開催されるセレーナのLIVE、みんな今から心待ちにしているんじゃないかな? 今回はセレーナのおすすめソングをご紹介するよ♡

1. Hands to Myself

2015年にリリースされたアルバム「Revival」の収録曲!
「Hands to Myself」を和訳すると、「ちょっかいを出さない」という意味!彼にぞっこんになってしまった、ダメだとわかっているけれどどうしようもない、止められない・・・そんな女心を歌ったラブソング♡

PVではイケメンモデルとアツアツなラブシーンを披露しているセレーナ。ちょっぴりむちっとしたボディとうっとりとした表情がとってもセクシーすぎる!
ノリやすいのに落ち着いていて、どんな気分の時でも聞ける曲♡ PVと合わせて聞いてみてね!

2. Slow Down

アップテンポなリズムで踊りたくなっちゃう人気曲!パリで撮影されたというPVは、大人っぽくセクシーなセレーナにぴったり♡ ナイトクラブで気になる男の子を発見!どうか私に気づいて!といった雰囲気の曲。「私はあなたの目を引きたいの。私は隣で一晩中あなたを感じていたいの」なんてセレーナに言われたらドキドキ♡

3. Tell me something I don’t know

2008年に公開されたセレーナ出演映画「シンデレラストーリー2 : ドリームダンサー」で使用された曲!
「私を子供扱いしないで!私の知らないことを教えてほしいの」と、当時16歳のセレーナが歌う姿がかわいすぎる♡「ウェイバリー通りのウィザードたち」の頃からファンの子は、まだあどけなさの残るセレーナがとっても懐かしく感じられるはず。ノリノリな曲なので、夏に聞いてテンションをあげよう♪

4.Who says

「他の誰かになんかなりたくないわ。私は美の女王じゃないけれど、私は私で美しいの。」といった歌詞の女性たちにパワーと元気を送る一曲!ありのままの自分に自信を持とうという、セレーナの思いがたくさん込められているのかも。PVで披露しているドレス姿はとってもキュート!優しく爽やかなメロディなので 朝のメイクタイムにぜひ流したい♡

5. Kill Em with Kindness

PVは先日公開されたばかりのこの曲。
「失礼なこと、嫌なことをされた時も その人たちに対して優しさで圧倒しよう」というメッセージソング。スタイリッシュなモノトーンの映像の中で、セレーナの美しさに釘付け・・・彼女の大人の魅力が満載のPVはぜひチェックして! おしゃれな落ち着いたメロディで聞きやすさもばっちり♡

アイドル時代から抜群の歌唱力のセレーナ♡ 曲はもちろんのこと、キュートなPVはずっと見ていたくなっちゃうよね。ますます大人の女性に磨きがかかる彼女の曲をBGMに ハッピーな1日をすごそう!

写真:Instagram
文:CELESY Writer Moeka