毎日の通学や通勤、ジムでのランの時、勉強中など音楽は毎日の生活の中で欠かせないものだよね。

大好きなアーティストの歌を聴いてリラックスしたり、歌って踊ってストレス発散したり、たくさんの楽しみ方があるよね。

そんな音楽をもっと良いものにしてくれるアイテムが、イヤホンやヘッドホンだと思うの。

イヤホンやヘッドホンだけでそんなに変わるの?なんて思う子もいると思うんだけど、本当に全然違うの!

今回はこのイヤホンとヘッドホンにフォーカスを当ててご紹介するね。

Beats

ビーツのイヤホンやヘッドホンは海外でもたくさんのセレブが愛用していて、知っている子も多いはず。

ビーツは、アメリカのイヤホンやヘッドホン、スピーカーなどのオーディオブランド。2014年にアップルに買収されているので、アップルストアにもたくさんの種類が置いてあるよね。

ん(@beatsbydre)が投稿した写真

ビーツ愛用者は本当に多くて、カーラ・デルヴィーニュやジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリー、ニッキー・ミナージュなど。あげだしたらキリがないくらい。
特に人気なのが、ヘッドホンタイプ。

低音の聞こえがよく、クラブミュージックのようなアップテンポの曲を聴くのには、ピッタリ!

i.am+
EPs Bluetooth Wireless Headphone

i.am+ EPsは、The Black Eyed Peasのウィル・アイ・アムがプロデュースした”i.am+”というブランドのイヤホン。このブランドは、テクノロジーとライフスタイルを軸にしたブランドで、オーディオアイテムはイヤホンだけ!

(@iamplusofficial)がシェアした投稿

写真を見てもらったらわかると思うんだけど、デザインが本当にオシャレなの。つけていても外していてもアクセサリーかと思うくらい。外している時は、イヤホン本体が磁石で引っ付くの!

(@iamplusofficial)がシェアした投稿

Bluetooth搭載で、ワイヤレスのイヤホンというところも魅力的。もちろんマイクとコントローラー付。

少し値段が高いけど、毎日使うアクセサリーでさらに音楽も聴けると思えば、考えちゃうよね。

日本ではファーフェッチというオンラインストアから購入が可能。

今回は2種類のイヤホンに絞って紹介したけど、どうだったかな?

オシャレなデザインで毎日身につけるのが待ち遠しくて、移動時間も楽しくなっちゃうようなデザインのものだったよね。

イヤホンやヘッドホンは、毎日身につけるものだから自分のテンションが上がっちゃう、自分のマストアイテムとなるようなイヤホンやヘッドホンを見つけてみてね♡

写真:We Heart It
文:CELESY Writer Miyu