• HOME
  • CELESY
  • LIFESTYLE
  • 旅行先で忘れ物!?覚えておいて間違いない対処法をまとめました!

旅行先で忘れ物!?覚えておいて間違いない対処法をまとめました!

楽しい旅行はあっという間。
あれこれ観光やショッピングを楽しみすぎて、旅行先に大事なものを忘れちゃった!という経験はありませんか?

そこで今回は、うっかり旅行先で忘れ物をしてしまった際の対処法をまとめてみました。

忘れ物したかも!どうしよう?…まずは落ち着いて。

 

View this post on Instagram

 

I Am Viicioさん(@theculturedaficionado)がシェアした投稿

旅先は国内外問わず、普段行き慣れた場所とは異なり、勝手が違うことがほとんどなところから、パニックになりがち。
まずは一度落ち着いて、

  • いつ
  • どこで

忘れてしまったのかを思い出してみてください。
どこに忘れてしまったか思い出したら、すみやかにその場所にアクセスしましょう。

全く心当たりがない場合は、

  • ホテル
  • 訪れたショップやレストラン
  • 現地警察署
  • 現地交通機関

  • 忘れたものの特徴
  • 自分の電話番号

を連絡しておきましょう。
今はわからなくても、後日連絡が来るはずです。

忘れた場所別対処法

ここからは、忘れてしまった場所別に、筆者の体験を元に対処法をご紹介します。

ホテルに忘れ物をした場合

 

View this post on Instagram

 

Aston Pasteurさん(@astonpasteur)がシェアした投稿

ホテルに忘れ物をした場合、ホテル側から連絡が来ることはまれです。

というのも、ホテル側にも個人情報保護義務があるため。
また、予約した人物と実際に宿泊した人物が異なることもあるため、宿泊者まで連絡が来ないということも。
そのため、ホテルに自分から連絡する必要があります。

ホテルに連絡する場合は、

  • 宿泊した日
  • 部屋番号
  • 忘れたもの
  • 宿泊者名

を伝えておくとスムーズですよ。

ホテルで忘れ物が見つかった場合は、ほとんどの場合で遠方でも郵送してくれます。
着払いか元払いかは念のため電話で問い合わせた時に訪ねておくと◎。

飛行機内に忘れ物をした場合

 

View this post on Instagram

 

Blake Edgington – Airborneさん(@blakeedgington)がシェアした投稿

機内に忘れ物をしたことに気づいたら、すぐに利用航空会社に電話をかけておきましょう。
もし、まだ空港にいる場合はすぐに空港の航空会社カウンターで忘れ物をした旨を話しましょう。

チケットの半券やEチケットを見せると座席番号や便名がスムーズに伝わります。

筆者の場合、機内にクレジットカードが入ったポーチを忘れてしまったことがありますが、すぐに近くにいたCAさんに声をかけ、機内を清掃していた方に探してもらったことがあります。
降りてすぐ気づいた場合は、近くにいるCAさんや地上係員さんなどに声をかけてみても良いですね。

ちなみに、JAL(日本航空)やANA(全日空)ならオンラインで忘れ物検索が可能。
この2社以外の航空会社を利用した場合でも、同じようなサービスがないか調べておくと良いでしょう。

公共交通機関に忘れ物をした場合

 

View this post on Instagram

 

Andyさん(@a.whiters)がシェアした投稿

もし現地の公共交通機関に忘れ物をした場合は、

  • 利用した日時
  • 乗車・降車駅

を問い合わせ時に伝えておきましょう。

公共交通機関を利用した際の忘れ物は、時間が経てば警察に届けられます。
そのため、現地の警察にも忘れ物をした旨を伝えておくと安心です。

筆者の場合、家族で海外旅行中、父が現地タクシーの中にiPhoneを忘れてしまったことがあります。
幸いドライバーさんが「忘れ物だよ!」と追いかけてきてくれ、ことなきを得ました。

iPhoneといったスマホは海外では高級品なので、忘れた時にそのまま盗難されることもよくあります。
このケースはただただラッキーだったというしかありませんが、iPhoneなどのスマホは肌身離さず必ず身につけておいてくださいね。

忘れ物対策方法まとめ

 

View this post on Instagram

 

JaneFindsさん(@janefinds)がシェアした投稿

旅行先で忘れ物をするタイミングは「ホテルのチェックアウト時」や「お出かけ先での荷物の出し入れ時」が多いと言われています。

筆者が機内にクレジットカード入りポーチを忘れてから特に心がけているのは、

  • 使ったものはすぐにしまう
  • 荷物を広げすぎない
  • 収納する場所を決めておく

の3点。

これで、忘れ物を未然に防ぎやすくなるはずです。
持ち物が多い方は、スマホでも紙でも良いので「持ち物リスト」を作っておくことを強くおすすめします!

旅行中に忘れ物すると思い出も台無し!日頃から持ち物徹底管理を。

旅行先で忘れ物をした際の対処法をご紹介してきました。
旅行先で忘れ物をすると、せっかくの思い出が台無しになるだけでなく、貴重な旅行の時間が忘れ物の対処に消費されてしまいます。

旅行先では楽しくて浮かれがちですが、忘れ物を防ぐためにも、持ち物がどこにあるか、ちゃんと全てしまったか確認してからその場所をあとにしましょう。

持ち物を徹底管理して、楽しい旅行にしましょうね♪

文:モチヅキ アヤノ
写真:instagram

モチヅキアヤノ

平成元年生まれ。 北欧とアジア、日本を行き来するライフスタイルを送っているフリーライター。 アパレルセレクトショップWEBスタッフ、家具会社の商品企画担当・...

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧