• HOME
  • CELESY
  • LIFESTYLE
  • シアトル在住ライターManakaがオススメする「アメリカ・シアトル留学」の魅力とは?

シアトル在住ライターManakaがオススメする「アメリカ・シアトル留学」の魅力とは?

CELESY読者の方々の中でも、アメリカ留学を考えている人はきっと多いはず。
でもアメリカって幅広くてどこを選べばいいかわからない…

そんなあなたに、今回はシアトル在住ライターManakaが「シアトル留学」の魅力をお伝えします。
実際に私も今年まで「シアトル留学」を経験した一人です。

シアトルと言えば、アメリカ西海岸有数の世界都市。
冬の大半が雨が降ることで有名ですが、シアトルにはそれを覆すほど、驚きや発見がたくさんあります。
都会でも静かに暮らしたい人にとって必見な街なのです。

シアトル留学の魅力①:治安が良い

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Seattle (@seattlepulse) on

実はシアトルは、アメリカの中で治安が良い街。
多くのアメリカ人も安全を求めてシアトルに引っ越して来る事も、珍しくはありません。
「米国で一番住みたい町」に歴代で10位以内に入っているほど。

実際に私は、アメリカにいる間、国内旅行でいくつかの州に行きましたが、シアトルに帰って来ると、安全性と空気の違いを感じました。
シアトルは安全で、そして空気がとってもクリアです。
日本人も多く住んでいるので、International District(中華街)には日本語で表記されている看板がたくさんあります。
その中にあるJapan Town(日本町)まで栄えています。
日本のスーパー、レストラン、本屋、雑貨屋など、値段は張りますが、日本の物が恋しくなっても心配いりません!

シアトル留学の魅力②:雨の日は暖かい?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Seattle (@seattle.city) on


シアトルの冬は、11月から3月まで雨の日が続きますが、雨が降るとシアトルの気候は暖かくなるんです。
逆に、晴れている日の方が肌寒く感じます。
シアトルの短い夏は、6月半ばから8月まで。
日本の蒸し蒸しした暑さとは打って変わり、気候がカラッとしているので、とても過ごしやすいです。

シアトル留学の魅力③:日本から一番近いアメリカ本土

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Japan Airlines (@japanairlines_jal) on


実は、シアトルは「日本から一番近いアメリカ本土」なんです。
日本からシアトルまでの飛行時間は約9時間。
同じ西海岸にある、有名都市のロサンゼルスは11時間、サンディエゴは10時間とシアトルよりも飛行時間が長いです。
シアトルにある「シアトル・タコマ空港」は、日本からの直行便も多く、「DELTA」と「ANA」が成田空港と関西空港から出ています。
最近では「JAL」も加わり、さらにシアトルへのアクセスが便利になりました。

シアトル留学の魅力④:大手IT企業が集まる!?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Seattle (@seattle.city) on


シアトルには、世界的に知られている大企業がたくさんあります。
「マイクロソフト」をはじめ、「Amazon」「スターバックス」「ボーイング」「コストコ」など、まだまだ数え切れないほどです。
そのため、大手企業の本社でインターンができるチャンスがたくさんあります。

シアトル留学の魅力⑤:カナダまで車で行ける

 

View this post on Instagram

 

When the sun is shining and the birds are chirping 😍 #Vancouver Photo: @girl.out.here

A post shared by VANCOUVER 🇨🇦 (@vancouver) on


シアトルからカナダのバンクーバーまで車でなんと2時間。
飛行機に乗らなくても、他の国にいける特権をシアトルは持っているのです。
ちなみにビザは必要なく、90日まで滞在可能。
しかし飛行機の場合、電子渡航書(E-Visa)を取得する必要があります。
島国の日本では体験できない、”国境を越えること”ができます。
ぜひ車でカナダに行ってみてくださいね♡

シアトル留学の魅力⑥:運転マナーが良い

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Seattle (@seattlepulse) on


これは、私も実際に経験していることです。
東京に比べて、かなり道路の幅も広く運転がしやすいです。
また、シアトルドライバーは優しい人が多く、必ず歩行者のために止まり、車をバックして、歩きやすいようにしてくれます。
車を下げなかった人は、逆に印象に残るほど。
私はシアトルに住んで約3年経ちますが、車関係で苦い思い出があるのはたった1度のみです。

シアトル留学の魅力⑦:交通機関が発達している

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Seattle (@seattlepulse) on


シアトルの交通機関は、アメリカ内であれば、指で数えられるほど充実しています。
アメリカは車が一般的ですが、朝や夕方のラッシュの時間帯は、バスユーザーがかなり多いのです。
どこへ行くにも、バスで繋げることができるので、学生にとっては嬉しい街。
またバスは、一回の乗車で$2.75を払えば、90分以内であれば乗り放題なんです♡

シアトル留学の魅力⑧:都会だけど田舎?

 

View this post on Instagram

 

Seattleさん(@seattlepulse)がシェアした投稿


シアトルは、街、企業、交通機関などがとっても発展しています。
正直、遊ぶ場所は東京に比べてかなり少ないですが、自然に囲まれた環境がとても素敵です。
少し車を走らせれば、ビーチや山、戻ってくれば高層ビルがたくさん並ぶメトロポリタンなエリアになっています。
都会過ぎず、田舎過ぎない、落ち着いた場所を選ぶならシアトルが一番!

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Seattleさん(@seattlepulse)がシェアした投稿


いかがでしたでしょうか。
今回は筆者の実体験のもと、シアトル留学の魅力についてまとめてみました。
アメリカ留学といっても選択肢がたくさんあって迷っている方、ぜひシアトルをおすすめします。
皆さんが素敵な留学ライフが送れますように!

PICK UP

関連記事一覧