• HOME
  • CELESY
  • LIFESTYLE
  • 意外な生活サイクル?【アメリカの高校生】リアルなスクールライフって?

意外な生活サイクル?【アメリカの高校生】リアルなスクールライフって?

アメリカで学生生活を送っていた筆者だからこそわかる高校生のリアルな日常とは?

今回は私の高校の一日のスケジュールをもとに、アメリカの高校生のリアルな日常を皆さんにシェアしたと思います♡

6時起床!アメリカの学生は朝が早い

海外の映画やドラマを見た人なら分かると思いますが、アメリカ人に限らず海外の人は出勤や通学の前にシャワーを浴びる人がほとんどです。

私は夜に半身浴、朝に髪を洗うというルーティーンの中生活していました。

通学はほとんどの人がバス、車、自転車で、私は車で通学していました。
アメリカでは州によって違いますが、16歳・17歳で免許が取れるので、シニアやジュニア(高校2、3年生のこと)のほとんどが車で通学します。

日本では考えられませんね!

学校の駐車場数が限られているので、いい場所を取るためにも毎朝早起きをしなくてはなりません!

授業スタート!気になるその仕組みは?


7時50分に予鈴がなり、8時15分から授業スタートです。
私の学校は1〜7時限まであり、1授業50分です。午前中は1〜4時限で私は難しいクラスを午前中にとっていました。

アメリカの学校の特徴は日本みたいにクラスはなく、おなじ授業に違う学年の生徒がいるのは当たり前。頭のいい中学生が高校生の授業を受けているなんてことはよくあること!

また科目ごとにクラスを移動しなければならないので、みんな授業が終わると走って次のクラスに行くなんてこともよくあります。

私の学校は授業間がたったの3分しかなかったので移動が大変でした!

遅刻を3回以上してしまうと、生徒指導の怖い先生に放課後呼ばれて1時間も説教されるので私を含めみんな授業に遅れないように必死でした。

アメリカ人は時間にルーズに見えて、実は意外と厳しかったりするんですよ!

ランチタイム!アメリカの給食って美味しいの?


どの学校にもカフェテリアがあり、生徒はお金を払えばが学校が用意した給食を食べることができます。

気になるその味はというと、正直言って全く美味しくないです。

メインは基本ピザ、スパゲッティーなどの高カロリーな物プラス茹でただけの野菜と果物といった感じです。

私はそんな給食が嫌だったので、ダウンタウンにあるサンドイッチのお店で友達と食べたり、自分でお弁当を作って持って行っていました。

私の友達の中には一回家にお昼ご飯を食べに帰っている子もいました。この自由さがザ・アメリカ!って感じですね♪

ランチの後は午後の授業!


午後は5〜7時限で午前中よりも1時間少ないです。お昼の後という事もあって、授業中寝ている子もたくさんいます。

そういう理由もあって午後は簡単なクラスを取る子が多いです。

学校にもよりますが、私の学校は授業中の飲食が認められているのでお昼ご飯を授業を受けながら食べている子も結構います。たまに先生もスナック片手に授業したりするのでとにかく自由!

学校内に飲み物の自動販売機のほかスナック菓子の自動販売機もあるので喉が渇いたり、お腹が空いたらみんなそこで買って授業に持って行ったりしていました。

学校が終わるのは3時10分と日本の学校に比べると少し早め。それもそのはず授業は50分で、移動時間は3分、お昼は30分といったタイトなスクールライフなので必然的に帰る時間は早くなります。

朝は早くても終わるのは早いのでそこが良いところ!

放課後の過ごし方は?


放課後の過ごし方は大きく分けて2パターン!

■月曜日から木曜日

次の日学校がある日はみんなそこまではっちゃけたりはしません。

私が行っていた学校を含め、ほとんどの学校は全ての教科から宿題が出ます。また毎週のようにテストやクイズがあるので、学校がある日は宿題に追われて正直遊んでいる暇は全くない!

たまに宿題が少なかったりする日があると、友達と一緒に学校の部活の応援に行きます。

日本とは違い試合は平日、学校が終わったとに行われるので選手は大変。大きな試合があるときは全校生徒や親もみんな集まって応援するのが恒例!

■金曜日

金曜日は次の日が休みなのでみんなパーティーに行ったり夜遅くまで遊んだりとハッチャケます♪

私は毎週金曜日仲の良い子達とご飯を食べに行き、その後誰かの家に泊まるというのがルーティーンでした。

アメリカでは高校生になってもするほどお泊まり会はポピュラーな事で、親も全く気にしない。

夜遅くまで映画を見たり、恋話をしたり普段学校では話せない事でとっても盛り上がる♡

アメリカの学生は遊んでいるというイメージを持っている人が多いと思うけど、それはほんとにごく一部で、「遊ぶときは遊ぶ」「勉強するときは勉強する」とけじめをつけている子がほとんど!

まとめ

いかがだったでしょうか?学校によってシステムは違うので、全ての学校が私が通っていた学校と同じシステムとは限らないですが、基本はほとんど同じだと思います。

留学を考えている人や、海外の学校の様子が気になるひとが多いのではないかと思い記事にしてみました!少しでも皆さんの役にたったらと思います♡

Erica

現在18歳の学生です。趣味は写真、旅行、カフェ巡りです。 CELESYでは読んでくれる方のインスピレーションになるような、ホットな情報をお届けします!

プロフィール

PICK UP

関連記事一覧