「あ〜なんか楽しいことないかな〜」「最近ついてないな〜」とため息をつきたくなる瞬間ってあるよね?なにをしても前向きな気持ちになれなくて、なんとなく失敗ばかり目につく…。こんなときは自分を責めずに、スーパーポジティブな人を見てその前向きな姿勢を真似しよう♡

今回ロールモデルにするのは大人気映画『キューティー・ブロンド』の主人公エル・ウッズ!女の子が大好きなお洒落映画としても有名だからみんなも見たことがあるんじゃないかな?エルのキラキラ輝くハッピーオーラは是非真似したいもの♡どうすればあんなに毎日楽しく過ごせるのか大解剖していこう!

1. 自分の
好きなものを身につける

エルといえばピンクのコートにピンクのハイヒール。真面目で地味な大学に通うことになっても、華やかなエルスタイルは絶対に忘れない♡自分の好きな物を毎日身につけていたら、それだけで幸せだよね!

周りの評価を気にせずに「好きなものは好き!」と言い切って、毎日バービー人形になったつもりで自分自身を可愛くしてあげて♡

2. 自分を信じてくれる
友達と過ごす

いくらエル・ウッズとはいえ、自分に自信がなくなる日も。でもエルの友達は「あなたって本当に最高!」「いつも本当に可愛い!」と賛辞を惜しまないから、その褒め言葉を聞いてエルの自信は復活!

きちんと褒め言葉を口にしてくれる友達はあなたが人生において大切にしたほうが良い友人♡女の嫉妬やねたみなどのドロドロした感情を抜きにして、心地よさを感じることのできる人と一緒に過ごそう!

3. 動物と触れ合う

エルが溺愛するのがペットのブルーザー。実はブルーザーを可愛がることもエルのポジティブさの秘訣なのかも!動物と触れ合うと幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されるので穏やかな気持ちになるのだそう。

ペットを飼っていない場合はふわふわのぬいぐるみでもOK♡とにかく愛でる気持ちを大切に、なでたり抱っこしたりしてみよう!不思議と気分が落ち着くはず♪

4. 自分を大切にしてくれる
男の子と付き合う

あの完璧なエルだけれど、なんと実は男の子にふられているの。その男の子を見返すために大奮闘し、名門大学の法学部に入学。大学でも努力を重ね、優秀だと褒められるようになったある日、その男の子から「よりを戻そう」と復縁宣言が。

しかしエルの答えは「NO!」。一度でも自分のことを大切に扱わなかった男の子のことはばっさり切り捨てる、この潔さも大切なポイント♡私ならもっと素敵な男性と出会えるはず、と未練はゼロ♪

今すぐに真似できそうなことはあったかな?自分の手で自分自身のご機嫌をとれてこそ、魅力的な女性だよね♡この4つを心がければあなたもエル・ウッズのように毎日がハッピーになること間違いなし!

写真:We Heart It
文:CELESY Writer Mone